捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2017年11月20日 (月) | 編集 |
ゲンさんな
家猫生活を満喫しておるようです。
きっと
ヌクヌクのストーブなんぞ 初体験で
朝晩の飯 捜さんでも ちゃんと出てくるなんぞ も初体験
でもって おやつなんぞも 初体験

我が家にきて初めて体験する事がたくさんあるようで
何よりです
20171025 (2)
20171025 (6)
20171025 (4)
最近側を通っても あまり逃げんくなったのよ

指をだすと うっかり匂いを毎回嗅ぎに近づいちまい 
「あッ」っと我に返り 逃げる 逃げる(笑)

まだまだ 触るには程遠いけれど
それでも 家の中生活をエンジョイしているようで 何よりだ

なあ「げんさん」




あのね 
外で暮らしている子達はね 自由なのかもしれんがな
「月胡ちゃん」のように 事故に会い 悲惨な最期を送る子も多い
そんな 悲惨な状態でも誰にも見つからないで 最後の最後を苦しく終えてしまう可能性だってある
縄張りを守る為や 子作りシーズン によるオス同士の 喧嘩で致命的な傷や
病気をもらい  人知れずなくなる子 もたくさんたくさん いるであろう・・・・・
母猫 子供が生まれてもな 子育て中は子作りができないため
再度発情を促すために 別のオスが 子孫を残すため子殺しをしてしまう事もある


ただ私たちの目に見えないだけで悲惨な亡くなりかたをしている子達が どれだけ
いるのだろうか・・・・・・



できたらね・・・
本当に 出来たらね・・・・・・

いわゆる「のら猫」と言われる猫たちは 野生動物ではありません
人が作り出したもの

だから人に頼らんと生きてゆけない動物です

もしできるのならば
可愛い子猫や 純血種以外の
ゲンさんのような子でも 共に 暮らしてもいいと 思ってくれる方が
増えてくれたなら

きっと殺処分や 人知れず なくなる子が 少なくなるだろう・・・・・・・

そんな世界になったら きっと 人も きっと もっとこころが豊かになるだろう・・・・・



そう思うのは   私の  エゴだろうか・・・・・・・



















スポンサーサイト
2017年11月17日 (金) | 編集 |
さて「みつみ」「なつな」です

ワンパク坊主に日々磨きをかけておる ちびっこ ゆえ
写真撮ろうとしてもな シャッター押したら 
もう そこに居ないか
動きが速すぎて何が映っているのか わからん
20171012 (31)
こんな風・・・・・・。


でもって「おじさん」抱っこでなら
この子らの可愛い写真が撮れるはず と
思っただが・・・・・
20171117 (13)
20171117 (25)
20171117 (26)
20171117 (47)
・・・・・・・うん・・・・・・・・・

まあ こんなもんだわさ
もっと 生の2匹は本当に可愛いっすよ  

気になった方
コン太の会さん主催の26日譲渡会に参加しますよ~~
実物はもっと可愛い 2匹に会いに来てくださいませ。

当日のお引渡しはしておりません
譲渡には条件がございます(コン太の会さんHP参照してください)→コン太の会
先着順ではございません
ご希望いただきました方より
この2匹の性格と これから一緒に暮らしていただけますご家族さまとの
相性や生活環境等を検討させていただいたうえで ご家族を選ばさせて頂くためです。
ご理解くださいませ




さてお礼です
20171117 (4)
みかんちゃんのお家Hさまより
たくさんのお野菜と新聞をいただきました
ありがとうございます

2017年11月15日 (水) | 編集 |
留吉のシッポは
20170309 (9)
こんなカギしっぽ
20170309 (8)
こりゃ~~ しゃーわせ をたくさんひっかけてくれそうなシッポだな
20170309 (6)


カギしっぽはね
病気ではなく 生まれつき
しっぽの骨の一部が 台形になっていたりするために
こんな形になるらしい
(カギしっぽを研究している偉い先生のお話より)

どのカギしっぽを見ても同じ子はいないんだな 

我が家では琥珀と斑はウサギの尻尾みたいなかぎシッポだし
それぞれ右回きだったり 小さく丸く巻いていたり

小判とセンはしっぽの先だけちょっと曲がっていたりもする

カギしっぽはね 昔から
シッポに幸せを引っかけるシッポと言われている
ありがたいシッポなんですわ





ちなみに 余談だが 黒猫さん って
なんだか ちょっと怖いイメージがあるようだがね
これって
魔女の使いのようなイメージからきているものみたいだけれど

もともとは 
商売繁盛猫(黒字になる)で縁起のいい毛色で 商売人は黒猫を大事にした とか
体調が悪い時に黒猫を抱いて眠ると 朝には 治る  とか
日本では   黒猫は昔は 大変重宝がられていた毛色だった






まあ ドンナ毛色だろうと シッポだろうと
可愛いに変わりはねぇんだがな














2017年11月13日 (月) | 編集 |
こうめ姉さん
寒くなるとな 猫が自然と小梅の周りに集まってくる
あったかいんだろうなぁ~きっと
20171010 (16)
20171010 (17)
20171010 (19)
「あたしは 心も体もあったかいんですよ」

そんでもって
おばさんも一緒に温めてもらおうかと ひっつくとな 
しばらくは 健気に おばさんの側にいてくれるけど


そのうち 「もうそろそろいいでしょうか・・・・」っとそっといなくなりやがる





こうめも なかなかのツンデレ


いいなぁ猫達は いつでもこうめで ヌクヌクし放題
。。。。。。もしかしたら知らんうちに 裏取引でもしちょるんだろうか。。。。。。。









2017年11月12日 (日) | 編集 |
あのね・・・・
これを見てみてぇ~~
201611261 (3)
「ひのえちゃん」可愛いべぇ~~



なのに・・・・普段の「ひのえちゃん」は
20171111 (6)
ひのえちゃ~~ん
20171111 (8)
「うっ?呼んだか?」

っとこんな顔(笑)

普段はな ほぼほぼ  こんなお顔 なんだわさ


「猫は好き 人は全く興味ねぇ・・・」の「ひのえちゃん」
おばさんには 興味がねえからこんな顔になるのかにょ?





この
用がねえなら呼ぶな顔が ツンデレでなんとも「かわいい」っと思ってくださる方
あまり触れないけど それでもいいさぁ~っと思ってくださる方

ひのえちゃんは家族を募集中です。