捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2018年06月21日 (木) | 編集 |
さて「げんちゃん」です

この2日間 一切の食べ物を受け付けなくなった
お水もほんの少しだけ。。。。なのでおしっこも少しの量で1日1回のみ


吐いてはいない・・・・・・
にゃっと泣けるようにもなってきて・・・・・
空気砲も猫パンチもよわよわしいが1日1回ぐらいできるようになってきている
呼吸は1週間前よりは楽そうで・・・・


見た感じは調子がよさそうにも見えるんだけれど

食べ物を受け付けない
色々なものを出してみるが
匂いを嗅ぐだけで そっぽをむいてしまう

こんな時 ゲンちゃんちゃんの 考えている事がわかればいいのに
どこが調子が悪くて
こんなものなら食べれるかもと 教えてくれればいいのにと

本当に心の底から思うよ・・・・・・・





あまりにも何も口にしないので
病院で点滴とステロイドの注射をしてもらった・・・・・・

これで少し何か食べてみようとポチットなスイッチが入ってくれればいいのだけれど


20180420 (33)
「げんちゃん」すこし食べれるといいね・・・・・・


それからお礼です
ピース君のお家 S様 T様 
ゆうちょ銀行振込にて T様

より

げんちゃん支援をいただきました
ありがとうございます
こちらは S様T様より頂きました分は 前回の抗がん剤治療と もろもろの検査代の一部に
使わせて頂きまました
T様本日の点滴の一部に使わせていただきました
ありがとうございました

皆さまのおかげで
ゲンちゃんに抗がん剤治療を受けさせることができております
暖かいお気持ちに感謝いたします。。。。。。。。











スポンサーサイト
2018年06月19日 (火) | 編集 |
今月は6月24日(日)に譲渡会を開催致します!
(コン太の会さんより転記)

先月から譲渡会場が変わりました!
(今までの会場から直ぐ側です)

■今までの譲渡会場(城山レンタサイクルさん、たこえもんさん裏)方面からお越しの場合

武蔵丘陵森林公園南口の前を右手に通り過ぎ、滑川町役場に真っ直ぐ向かい、
看板の所に小さな川の橋がありますので橋の手前を左に入って頂ければ会場です!

■滑川カインズモール裏手、滑川消防署方面からお越しの場合

  武蔵丘陵森林公園南口方面へ真っ直ぐ来て頂き、
 手前の橋の手前を右手に入って頂ければ会場です!

保護犬猫を家族として迎えたいとお考えの方のお越しをお待ちしております!
■日時:6月24日(日)
■開催時間:1時~3時まで
■住所:埼玉県比企郡滑川町山田
※小雨決行(悪天候で中止の場合はブログにてお知らせ致します)
■参加予定犬
生後7か月位の仔犬美鈴ちゃん
さいたま市多頭飼育レスキューのコロちゃん、マーヤちゃん
 茶々丸君、ロック君、優太君、小次郎君、こうめちゃん、
他写真参加

■参加予定猫
 福君、はなちゃん、うめちゃん、くろみつちゃん

その他写真参加です

*事前にホームページまたはブログより譲渡条件のご確認をお願い致します
*搬入の都合や犬猫の体調によって全ての保護犬猫が参加出来ませんので
お見合いをご希望の子がおりましたら事前にお問い合わせをお願い致します


暖かく迎えて下さるご家族様とのご縁を待っているみんなに是非会場へ会いにいらして下さい!

お問い合わせ
メールfuri2shippo@yahoo.co.jp
関まで

【お願い】
さいたま市多頭飼育の犬達の里親さん、預りボランティアさんを
引き続き緊急募集しております、興味のある方、是非会場へ足をお運び下さいm(__)m







ここからは我が家の事

我が家からは「美鈴」か「こうめ」を連れて参加させていただく予定です
20180614 (16)20180614 (8)
(食べ物さえなければ こうめの側に くっついている事が多い「美鈴」です)





(譲渡会前日の23日に「げんさん」の抗がん剤2回目の治療予定で
 譲渡会当日は「げんさん」の体調次第で 急遽 途中参加 か 欠席になる事があるかもしれません)
20180618 (8)20180420 (33)
今日の「げんちゃん」は 昨日より食欲が少しずつ出てきてくれたようで
元気なころのようにしゃべるようになってきた。。。。

まずは ちょっと食べてみようかと思えるようになっただけでもOKOK
日によって食べたいもの食べれるものが違ってな
昨日はチュールと子猫用の離乳食だったけど 今日はいっさい口つけんで
シーバのカリカリと子猫用のカリカリの方が良かったみたい








それから
猫さん親子の「柊(ひいらぎ)母さん」と
生後1か月ぐらいの「葵(あおい)ちゃん」「薫(かおる)くん」 

今後 コン太の会さんの譲渡会へ参加させていただく予定ですが
まだ医療処置が済んでおりませんので
6月譲渡会参加はしません。もうしばらくお待ちくださいませ。
20180616 (8)20180606 (22)
左 葵ちゃん 右 薫くん
20180616 (83)20180616 (84)
柊母さん「いっぱいおっぱい飲むのよ・・・・この子達

本当にひいらぎ母さんは子育て上手だわぁ~~






2018年06月18日 (月) | 編集 |
さていろいろあってな
今更なんだけれど
猫母さんと子猫たちの 名前決めていなかったのを昨日気付いた(笑)

で名前(仮)決まりました

20180616 (62)20180616 (63)
黒白母さん=柊(ひいらぎ)
小柄なお母さんで
スリスリのゴロゴロのぬりぬりィ~~の甘々さんです

20180616 (25)20180616 (24)
黒君=薫(かおる)男の子
黒にうっすら縞模様が入ったおしゃれ仕様なの
うっすらどんくさいような気がしてならない・・・・・・
500㌘超えました

20180616 (45)20180616 (40)
ミケちゃん=葵(あおい)女の子
かわええミケ柄です
この子「ぴやーーーーぴやっ?」(時々疑問形)と よ~~っく独り言を言っておられる
鼻歌的な?独り言的な?女の子だもんねぇ~~
450㌘超えました

葵ちゃんの体重が500㌘超えたら
2匹揃って 検便予定です


薫くん葵ちゃんは5月中頃生まれ
今は 離乳食と柊母さんのおっぱい3対1ぐらい
そろそろおっぱいは卒業させたいんだけれど
柊母さん 猫っ可愛がりの子育て上手で
歯が生えているので痛いと思うんだけれど
今もせっせとおっぱいを飲ませてくれている

まあ 今のうちだけだわさ 甘々に甘えてたくさんおっぱい飲んでおきィ~~~









さて「ゲンちゃん」です
今日は食べ物あまり食べたくないようでな
チュールを半分ぐらいと ちびっこフードを少し。
いろいろ食べれそうなものを試してはいるんだけれど

ほぼ寝ていることが多くてな・・・・・
私の 気配を感じて目を開けるけど そのまま目を閉じる。。。という具合
ダルさはまだまだ続いています

呼吸は まだ少し荒いがね 
足を延ばして横になって寝れるようになったので
少し楽になってはいるんだと思うんだけれど・・・・・



抗がん剤の副作用の吐き気や嘔吐はなくって
先生から2~3日はあまりご飯食べなくなるかもと言われていたんだけれど

明日も あまり食べれんようならば病院へ行こうかね・・・・ゲンさん















2018年06月17日 (日) | 編集 |
本日から本格的に「抗がん剤」の治療を開始いたしました


抗がん剤使用から7時間がたちましたが
だいぶ・・・・・だるそうで・・・・

先生から 説明がありました副作用(嘔吐等) 今のところなく
御飯 は 少しだけれど食べてくれています

20180616 (1)
数時間おきに
驚かせないように 寝ているの起こさないように
様子を見に行くんだけれど

どうしても気付いてしまう

名前を呼ぶと「にゃ」っと小さく小さく鳴いて目を閉じる・・・・






抗がん剤の効果が出ますように


呼吸が少しでも楽になりますように






。。。。神様。。。。。。。


「ゲンちゃん」。。。。物凄く頑張ってくれています。。。。。


どの子にも私にも 等しく 命あるもの寿命があるのは 解っています


悲しいかな 若くして召される子もいれば 


天寿を全うしてくれる子もいるのも よく解っています



でも どうか。。。。。どうか。。。。。。「げんちゃん」は



今は まだ そちらへは 連れて行かないでください











2018年06月13日 (水) | 編集 |
「ゲンさん」です


数日前から呼吸が苦しそうで食事も残すので


12日 1日かけて病院で色々検査してもらい



検査結果は・・・・・・・・・





。。。。。。癌。。。。。。。

(癌の為 肺に水が溜まっている状態だった)



そのため呼吸が苦しく 食事も残していたようでな








先生から


今後の治療方針やら 今後の病状の説明をいろいろお話してくれたんだけれど


肺がん・・・・呼吸苦しい・・・・眠れない・・・・きついよね・・・・・・っと
シューバの最後の苦しそうな姿が 頭ン中で浮かんでは消え浮かんでは消えしてて



ほとんど頭の中に残っていなかった




ただ

今のままだと 呼吸が苦しくて 寝てても苦しい状態で


抗がん剤を使用しなければ余命2か月ほどだそうです


20180425 (3)



「げんさん」



2016年12月に保護して


我が家にきて1年半ほど


歳は・・・・・・解りません 


人に対して嫌悪感しかなかったような子でした



いまだ 私にも触られるのが嫌いで  病院へ連れて行くのはたいへんで


けれど 病院に行くときは 車でも診察台の上でも
一言も鳴かずに ただただ固まってくれているので
「偉いとほめられるげんさん」

 

この1年半で 私との距離は着実に近くなって
やっと 家猫生活を満喫し始めたのに・・・・・・


もし神様がいるのなら
追い打ちをかけるように こんなにもつらいことを・・・・・


・・・・・ひどすぎやしませんか・・・・・










今の ゲンさんに 私がしてやれることは



できる事なら  苦しいが楽になってくれて


できることなら もう少し側に居てほしくて


できることなら げんさんのいいところをもっと見つけたくて


できることなら  



できることなら  



できることなら




できることなら




・・・・・・・もう少し・・・苦しくなく・・・生きていてほしい・・・・・・・・・・・











だから 望みをかけて


抗がん剤の治療を開始してみることにしました


今後は副作用等検討しながら
抗がん剤治療を約半年ほどかけて行うよていです





今現在 ゲンちゃん以外にも 
体調があまりよくなく毎日薬を服用中の子がいたり
猫母さんと子猫たちもいて

できる限り皆様にお願いをしないようにと考えておりましたが

本当に勝手なことは承知のうえでの お願いです





げんさんのこれからの抗がん剤治療に高額の治療費がかかります


すみません

げんさんの あしなが支援に ご協力をお願いできませんでしょうか・・・・・・

また 直接お渡ししていただける方
お手数ですが 
チッチーズの「げんさん」にと 一声かけて下されば幸いです
もし ご希望があれば 
ゲンさんに使用した医療処置代は全て領収書(コピーとなってしまいますが)
にてご報告はできます


お振込みをしていただける方はこちらから
 
ゆうちょ銀行よりお振込みは

 (記号)   10350
 (番号)   91296031
 チッチーズ シエンノカイ



他金融機関よりお振込みは

ゆうちょ銀行
 (店名)    〇三八 (読み ゼロサンハチ)
 (店番)    038
 (預金種目) 普通銀行
 (口座番号) 9129603
 チッチーズ シエンノカイ

もし賛同してくださる方がいらっしゃいましたら
ご協力頂けますと 助かります