捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2017年04月03日 (月) | 編集 |

20170314 (23)
ぺろぺろ
20170314 (24)
べろ~~~ん
20170314 (26)
ごしごし
20170314 (27)
べっろ~~~~~~ん

20161209 (1)
あたし おんにゃの子だからね
自分磨きの お手入れは欠かさにゃい。。。。。。
ミヤちゃんはきれい好き 女の子だもんねぇ~~
「もしかして あたしって おばちゃんより女子力高くな~~い♪」
byみや
(ミヤちゃんは里親募集中です)


201611111 (4)
小春「なに女子力?なら ミヤちゃんより母ちゃんより私がず~~~っと上♪」





さてさて 久しぶりの「げんさん」は
家猫生活をそれなりに満喫しているもよう
足伸ばして寝ているときに前を通っても目で追うだけでそのままぁ~~

御飯時「にゃ~~」っと催促もするようになったでよ~~
手が近くにあっても目はまん丸だがな そんなに怖くはなくなったらしい

でもね・・・やっぱりカメラは怖い怖い
カメラを構えるとやっぱりトイレに避難避難
でも実は うっかり写真が撮れやすくなっているとは思ってもいないだろうなぁ(笑)
20170311 (4)
でもって掃除機をかけるとな
(ここ最近はゲンちゃんがいる場所も毎日掃除機掛け 
 実は「げんちゃん」掃除機なんぞ見たことも聞いたことねぇかもと
 最初のうちはほうきと雑巾がけでしていたのだす)

「なにあいつ ぶお~~~って 怖い怖い」っと言っているのかいないのか
ケージ越しに掃除機に向かってなのか?おばちゃんに向かってなのか
大きな声でしゃべりまくる

幸い 大暴れはしないので 毎日かけて慣れてもらわんとなぁ
げんさんよ

あっ余談だがな 
「げんさ~ん」「げんつ~ん」っと呼ばれるのはいいらしいが
「げんちゃ~~ん」っと呼ぶと何がきにいらんのだか 
「シャー」っと怒られるんだぜェ~~







スポンサーサイト
2016年11月09日 (水) | 編集 |
「みやちゃん」もワクチン接種へ


我が家で爪切りをするときにゃ「い”~~~やぁ”~~~ん」と
どすの利いた声で全力で嫌がるのにな
病院さんでは「いやぁん♪」と可愛く泣くだけだった

偉いなぁ「みやちゃん」
ちゃんと時と場所をわきまえられるなんぞ いけてる女だねぇ~~

20161110 (11)
おばちゃん「みやちゃん今日は偉かったねぇ~~♪」
20161110 (10)
みや「♪いやぁ~~~~それほどでもぉ~~」
20161110 (8)
みや「あるかにょお~~♪」
っと得意げにゴロンっとしてくれるサービス付きだった(笑)
いけてる女「みやお嬢」




我が家でいつもお世話になっております
移動動物病院」より
20161110 (7)
我が家とコン太の会さんへとドッグフードをいただきました
ありがとうございます
コン太の会さんへは27日の譲渡会までお預かりし お渡しして置きますね。



2016年10月02日 (日) | 編集 |
ミヤちゃんの寝顔
20160926 (7)
え・・・・っと  かわいいはずの・・・・・・寝顔?
なはずなんだけんどな
20160926 (8)
おっかしいな・・・・・

まあ 寝ちまってればどんな顔してるかわかんねぇしな

見慣れればこれはこれでおばちゃんは かわいいと思うよ うん

きっと私の寝顔も似たようなもんだろうて
(レディーになんて失礼な おばちゃんのはもっとひどいし怖えよ・・・・
 っときっとミヤちゃんは言いたいはず・・・・・・・・)






それから お礼が遅れました

Bハウスさんに置かせていただいておりました募金箱
すみません 一度回収をさせていただきました
合計は¥864でした
20160930.jpg

ありがとうございます
大事に医療措置代につかせていただきます。
2016年09月07日 (水) | 編集 |
みやちゃん が ハイテンションで遊ぶ物
それはこれ
20160908 (6)
レシートを丸めたものか
20160908 (5)
使い終わったコロコロを丸めたもの

これのね何が楽しいかというと
持ち運びの軽さと予測不可能な転がり方が「ツボ」らしい

何度もなんども持ってきては投げてくれとせがむ
20160908 (16)
20160908 (15)
テンション上がるねェ~~
20160908 (17)
20160908 (18)
これで遊ぶようになったのは
タマタマごみ箱に捨てようと思っていたら落ちしてしまった古紙を
転がしてみたらものすごく 面白かったらしい 
以来 手にもっていると 投げてくれとキラキラのお目めでせがむんだすよ


 


さて我が家ではねこのおもちゃは
かなり前に 小鉄が小さいおもちゃを飲み込んでしまったことがあって
内視鏡でとってもらったことがある

母ちゃんの注意不足だったっと反省し

以来 飲み込めそうなぐらいの大きさのものや
猫じゃらし 先の部分がうさぎ等の毛でできている物
(家の猫だけだろうか 先の部分は取って食っちまいそうになった)
ひも状のものは留吉が食うので見ているときだけ遊ぶ 

使わんようにしている・・・。









2015年04月15日 (水) | 編集 |
雪が降った頃から寒い日が続いていて

月ちゃんをうちに連れて帰ったのが こんな寒い日が続く前でよかった。。。。。
っとおばさんは思うよ


今でも月ちゃんの指定席は空いたままで
姿が見えんのがさみしいけどな・・・・・・・・・・・


 
無謀にもこんな荒技をやってのける小娘がいて
わかるかな・・・・右後ろ足をおいているところは1センチほどの隙間しかないだぜ
20150411 (4)
20150411 (3)
20150411 (2)
20150411 (1)
きよちゃんが我が家に来てから2ヶ月後ぐらい後に保護した子「みや」
月ちゃんとはゲージ越しに挨拶をしていた子だよ

いま
少しずつケージから出し フリーに 人とはうまく付き合えるけれど 犬や猫とはうまくやっていけるか
お試し中
まだまだ距離はあるけれど
最近
留吉 ウニ吉 とは追いかけっこをして遊そぶようになった 


月ちゃん も きよちゃん も おとなしい女の子だったゆえ
おばちゃんは女の子はみんなおとなしいものだと思っていたのだよ・・・・

でも「みやちゃん」は 
体は大人 気持ちは子供  子ネコがそのまま大人になっちまった感じ






月ちゃん見てる?


いい意味でおばちゃんは「みやちゃん」に驚かされている毎日だよ



※ きよちゃんはもう少し人慣れ修行してから徐々に フリー体験をしてゆく予定です