捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2017年02月03日 (金) | 編集 |
20170116 (11)
プリティ~~な ケツ
20170116 (12)
小春姉さんのおケツ
20170116 (15)
小判兄貴のケツと 小春姉さんのケツで 2ケツ
20170116 (16)
でもって 振り向いた顔は こんな顔(笑)

小春「母さんへ・・・・前々から 変態ナノは十分知っていたが
    ・・・・ケツばっか撮らんといてください・・・・・・・」

母さん 犬に 真顔でさとされる(笑)


小春姉さん すこぶる調子がいいです
飯もうっまいんだよねェ~~


スポンサーサイト
2016年12月09日 (金) | 編集 |
まずはお礼から
20161206 (6)
ニコちゃんのお家S様より
猫砂ペットシート新聞をいただきました
毎日使うものたくさんを定期的に 本当に本当に助かります
ありがとうございます

そしてよたろう君のお家s様より
ご支援をいただきました
こちらは保護しております子達の医療処置代に
大事に大事に使わせていただきまう
ありがとうございます
おかげで保護した子達に医療処置を受けさすことができております。




さてここからは我が家の事
小春ちょっと前からお腹の調子が悪くて
病院さんでお薬もらっとっるとです
下痢だけで食欲もあるのでしばし内服薬で数日様子見
201611261 (8)
お腹の調子はよよくなるといいねぇ
201611261 (10)
小春「う~~~~ん」
201611261 (9)
小春「うん」
下痢以外は1日1回吐いてしまうことがあったがな
今のところ 吐き気は収まってくれちょる
このままよくなってくれますように



おまけ
201611261 (12)
ケツ
201611261 (13)
きよちゃんのぉ~~ おケツ
牛柄 または まめ大福 みたいですっげー 可愛♪
201611261 (7)
「シャー」言われてもそんなに触れんでも 可愛いいと思えるなんぞ
マゾだな いや猫飼いさん あるあるですなぁ~~



2016年08月20日 (土) | 編集 |
今レオさんは週一で点滴 小春は週2で点滴に通っています

小春 あんまり食欲なくて
腎臓食は一切受け付けなくなった

御飯は食べれるときに 食べれそうなものを
ちょくちょく食べさせて 1日のトータル量で何とか体重維持ができちょる感じ
あとは 常に だるそうだなァ・・・・すぐに疲れちまう
それでも吐かずに食べてくれているはいい

今は16歳のレオおばあちゃんのほうが調子いいぐらいだなァ

ほんでもって 今日はだるいけどご機嫌さん
20160819 (13)
「あはははっ」
20160819 (14)
「今日もいい日ですねぇ~~」
20160819 (20)
20160819 (19)
わらっちょる

ご機嫌でなにより
明日も食えるものがあって なおかつご機嫌でいれますように


2016年06月22日 (水) | 編集 |
小春姉さんは毎日毎日 変わらず楽しそうにご機嫌で飯もよく食ってくれています
腎臓サポートへ徐々に切り替えていますが
美味しいらしい 良かったなぁ~~

20160413 (41)
「小春楽しいねぇ~~」
20160413 (36)
「うん♪」

このご機嫌が長く続いてくれますように


レオさんも週2回皮下点滴に通っていますが
吐くこともなくよく食べてくれています
先生にもほめられるんだよなぁ~~
20160531 (4)
レオさんも 今の状態が少しでも長く続いてくれますように

お年寄り組 が ご機嫌でいてくれるって なんて幸せな事なんだろうなぁ~~


ちなみにこのお方「こうめ」も もちろん元気元気
毎日猫たちと遊ぶのが日課でございます
20160108 (11)
20160108 (14)
20160108 (16)
えらいねぇこうめ
2016年06月20日 (月) | 編集 |
小春姉さんです

歯の治療のため手術前検査をしたのだが・・・
小春も腎臓が悪かった ので手術はせず
治療食の「腎臓サポート」を開始になりました

検査結果はレオさんよりも悪かった
けれど 食欲もあり元気もあって 体重も5年前と変わりなく
本当に全くの無症状だった

たぶんゆっくり時間をかけて進行してきたため無症状だったのだろうと
ごくまれに小春のような子がいるらしい


幸い食事はきちんと食べてくれているので
治療食で 腎臓に なるべく負担がかからないようにしてゆくことに
20160105 (9)

20160105 (8)

もう歯科の治療はできなくなってしまったけれど
でも不幸中の幸い 症状が出てしまう前に検査ができ 診断が出たのは良かった・・・・・・