捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2016年06月10日 (金) | 編集 |
さてワンちゃんのフード選びどうなさっていますか?

今まで ドッグフードに何の疑問を持たずに選びあげている方、
何をあげて良いのか分からなく今のご飯を選ばれている方 などなど、
知らなかった事や疑問が分かる
「たっかめの動物愛護セミナーペットのフードと御飯の話」が
2016年7月24日埼玉県の川越市にて開催予定です

ちょっと興味があるかもっという方もお気軽にお話聞いてみませんか
まだ参加者募集中ですよ~~

申し込みお問い合わせや会場等 詳しくはこちら→えすたま合同会社





さてさてここからは我が家のこと

レオさん病院に行ってきました
検査結果はね・・・・BUN CREの値がまたあがってきてしまっていました
週に2日の皮下点滴では検査の値を正常値で保つのは難しい
また日帰り入院で朝から夕方まで
数日静脈から点滴をしてもらえば正常範囲にたぶん戻るのだろうけど
老犬のレオのストレスを考えるとそれが最善かは なんとも言えないと
実は
数日間日帰り入院していた時 
朝病院に届けて帰ろうとすると「どうしておいていくの」っと切ない顔で母ちゃんいつまでも見てた
でもって 迎えに行くと 私の顔を見てうれしくてうれしくてそりゃ~はしゃいで
そして  とにかく帰りたくって帰りたくって仕方がなかった
病院さんの先生もスタッフさんも親切で優しいのにね・・・


今は検査結果的だけ見ると悪くなっているのだけれど
レオ事態は それなりに御飯を食べてくれていて
歩けて 吐いてしまうこともなくいてくれる
皮下点滴週に2~3回で今の状態を保てるならば
もう少しこのままの治療を続けてみるのも選択の一つ

でもその治療だと ゆっくりゆっくりかもしれんが 見送る時が近ずいてくるという事・・・・

と先生から お話があった
20160609 (2)
あのね・・・今レオは好きな時に食べれるだけ好きなものを食べて
だいぶ量は少ないけれどね・・・・
体重も減ってはいるが それなりに体調は維持ができている



だとしたらな今現在はそれがレオにはいいのかもしれない・・・・
歩けるうちに 何かを食べたいと思ううちに
楽しいことをしてゆこうなレオさん



スポンサーサイト
2016年05月13日 (金) | 編集 |
チツチーズからお知らせです。
今まで6年ほど頑張って働いてくれていたPcがいよいよ世代交代となり。
来週月曜日まで メールの送受信やワンちゃんの写真
ご予約状況等の更新ができなくなってしまいました
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。

緊急のご連絡がございましたらお手数をおかけいたしますが
チツチーズ電話にてお伺いいたします。
申し訳ございませんが宜しくお願いいたします。






2014年09月11日 (木) | 編集 |
9月の譲渡会のお知らせ(こん太の会さんより転記)

■日にち:9月28日(日)
■時間:11時~13時まで
(注)今月まで夏時間に変更になります
■場所:城山レンタサイクルさん第2駐車場
(関越道、東松山インターより約5分)
■住所:埼玉県比企郡滑川町山田2165
(国営武蔵丘陵森林公園南口の直ぐ前です)

*お車でご来場の方は恐れ入りますが駐車場代¥100が掛かりますがご了承下さい

預かり先より、仔猫ののぞみ君とひかる君、ワンコのコロ君も参加予定です!
新しい家族とのご縁を待っている保護犬猫達が参加しますので是非逢いにいらして下さい!

【お願い】
新聞紙が常時不足しておりますのでご支援頂ければ有難いです








そしてチッチーズからのお知らせです

少し早い話で申し訳ございません

年末12月のご予約が埋まりつつございます。
年末ご利用のお客様 まだ数日の空きがございますので早めのご予約をお願いいたします
できるだけ皆様のご希望に添えますように検討いたしますが
ご希望に添えないことがあるかもしれません
すみませんがご了承くださいませ。