FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2007年05月21日 (月) | 編集 |
今日はカフェミントにて
毛呂山よりレスキューされた何頭かのワンコの里親会が開催され 
プードルの「プリンちゃん」
先住犬との相性を見るため様子見のお泊りが
始まりました。がんばれぷりんちゃん。

家のシューバもそうですが・・・
普通のワンコを迎えるのとはかなり違うと思います。

ゲージから殆ど出た事が無い子達
・・・ゲージから1歩出る・・・
そんな普通の事がとてもとても勇気のいる事だったり
お散歩なんてしたことも無いので
首輪やリードをつけただけで歩けなくなってしまう。
人に抱っこされたことなんて殆ど無いのでしょう
抱っこされると緊張して怖くて固まってしまう・・・。

シューバは母さんに力を抜いて抱っこさせてくれるまで
やはり時間がだいぶかかりました。
まっすぐ歩くそんな事でさえ少しの時間が必要でした
まずはマイナスの部分をゆっくり0に戻すそのことから
始めなければなりません。
「心のリハビリ」その時間がかかるかもしれませんが
少しずつ慣れてくれるはずです。
この子達に良い家族がどうか出来ますように・・・

さてシューバ 現在ヒート中のため今回の里親会には参加できませんでしたが 
落ち着き避妊手術をしましたら里親さんを探そうかと考えています。
沢山の愛情をシューバ独り占め!!出来たらその方が
幸せなのかもしれないと・・・母さん考えました・・・。
CIMG0191.jpg
幸せになる為に行くのだけれど・・・・
・・・・母さん・・・笑顔で送り出せるかな・・・・

シューバに使ってくださいと里親会さんよりペットシートをいただきました。
助かりましたありがたく使わせていただきま~す。CIMG0243.jpg


スポンサーサイト