FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2007年12月20日 (木) | 編集 |
19日20日と2日間連休でしたが
結局(普段やらないため・・・)大・大掃除におわってしまった母さんです。
大掃除をしているといよいよ年末という感じですねェ

さてクー19日再検査をしました
結果は・・・・・
残念なことに貧血の改善は・・・・見られませんでした・・・。
再度ほんの少し値が下がっていたものも・・・。
クーが元気があるように見えるのは貧血状態にクーの体が慣れただけで
食欲が増したのは内服薬のおかげでした。
もう少し効き目があって欲しいかったのですが・・・と先生より

ただ今飲んでいる内服薬効き目が現れるのが遅い事もあるので
再度6日間服用し・・・・再検査をすることになりました
ただ長い服用で副作用が出る可能性が大きくなるとのこと
もう一種類内服薬が追加されました。
この内服薬で効果が見られないときは・・・
とにかく命を救う事が一番大事な事なので 体に少々負担がかかっても
違う薬(副作用が多いもの)を使用か輸血を使用することになるそうです。

・・・・とにかく命を救うのが今は一番大事・・・・・
この言葉は今の私にとって とてもとてもとても重い言葉でした。

だた今現在の獣医医学では これ以上の検査 や 治療は今の所無いそうで
今できる最高の物 だそうです。
そして今の状態のクーに 母さんに出来る事は・・・・
内服薬をキチンと飲ませ 走らせたり興奮させないようにし 好きなものを食べさせて
側にいて見ていてあげるぐらいしか出来ません・・・・。
そんなことしか出来ないのかと とてももどかしいかぎりです。

しかし まだ見込みはある
もしかしたら 追加の6日間で貧血が改善するかもしれん
もしかしたら 新しく使う薬で貧血が改善するかもしれん
もしかしたら もしかしたら 輸血で良くなるかもしれん
もしかしたら 本当にもしかしたら
クーの治りたいっと思う気持ちと母さんの治れという気持ちが勝つかもしれん
そしてみなさんに良くなりつつありますっとうれしいご報告が出来るかもしれん

そう思わなければ・・・・・・・そう考えなければ・・・・・
4ワンコやクーが不安にならないように いつもと変わらん
お馬鹿な おッチョコチョイの元気印の母さんでいれるように。
























スポンサーサイト