捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2008年01月31日 (木) | 編集 |
さて 水曜日クーの血液検査に行ってきました。
検査結果は・・・

残念なことに今回もお薬効果は見られませんでした
骨髄から外に血液は全く出ていない状況です。
輸血のおかげで状態を保っていますが
貧血もゆっくりですが進んでいます。
しかし このまま貧血が進めば2月半ばには
また輸血をするようかもしれません・・・。

ただ今回 貧血の進み具合が 輸血前より
ほんのほんの少しだけですが遅くなっているようです
手作りご飯マッサージが少しは効いたのでしょうか・・・

今後 貧血が進んでは輸血をし
また貧血が進んでは輸血をし
お薬効果が出てくるのを待つ・・・・・
これから先 かなりの長期戦になりそうです。
半年でしょうか?1年.2年?
治る事も充分ありうるっと先生は言って下さっていますが

薬が効き治癒できる可能性は全体の30パーセント程
中にはせっかく完治してもしばらくすると・・・・
再発してしまい命を落としてしまうコもいるそうです。
輸血も 何回か行うと 初めはクーの体にあっていても
今後 拒否反応が出てしまう事もあるそうです。

30パーセントも希望が持てるのなら治療を続けたいっと
思っていますが・・・・・・
疲れさせんように 走り回ったり どこか遊びに行ったり
出来ない状態での長期戦 クーは幸せでしょうか?
何度も何度も 痛い思いをさせクーはつらいでしょうか?
輸血・検査・お薬 費用も大分かかります・・・。
これから先ずっと治療を受けさせられるでしょか?


いかん・・・母さんまた・・・
・・・・後ろ向きです・・・・・・・・。

明日・あさって もしかしたら良くなるかもしれないですから
後ろ向きでいるのも 前向きでいるのも
同じ時間ならば 少しでも前向きに!!考えていきましょう。
CIMG3837.jpg
クーみんなで 一緒にがんばろうねっ
絶対治ると信じようねクー




















スポンサーサイト
2008年01月28日 (月) | 編集 |
最近またデッキの下に入り込むのがブーム?のレオさん
入るのは良いが・・・・いつも自力で出れず
結局母さんに助けを求めるレオ
そして 助けを求めると・・・・必ず誰かがやってくるわけで
今日はクーでした
CIMG4055.jpg
「あの・・・誰か助けていただけると・・・」
「・・おっ・・・また出てこれんのかいなァ・・・しょうがないなァ」
CIMG4057.jpg
「母さ~ん また出れんのだって!!
自分で出てこれないなら入らなきゃ良いのに・・・」
「だって・・・だって 入りたいんだもん・・・・」
・・・・・このまま助けんのやめようか・・・・・っと ちょい悪母さん心の声
そうしたら懲りて入らなくなるでしょうきっと。


CIMG4067.jpg
今日の手作りご飯は (豚牛肉とパン粉のみの)「ハンバーグトマトキャベツスープ煮こみ」
何だか美味しそうです。クー今日も気持ち良いぐらい全の勢いで食べてくれました。
美味しくてよかったねェ
最近はお散歩やご飯時 父さん母さんが帰ってきたとき
意外は寝ていることが多くなったクー
貧血が進んでいるのでしょうか・・・?
あさっていよいよ検査です。
どうか 少しでも良くなっていますように。


2008年01月25日 (金) | 編集 |
今日も風が冷たくて痛いぐらいの寒さでした
お風邪など引いていませんか?

さて今日は小春
最近全くかまってもらえん腹いせか
ついに小春がこんな事を・・・・・・
母さんが席を立ったのを確認し
CIMG4026.jpg
おやつ入れめがけて母さんにきずかれんように前足をかけ
CIMG4024.jpg
そして ついに机にあがりこみ
CIMG4028.jpg
あともうちょっとっと言う所で残念なことに(笑)母さんに確保!!
「ひょ~~やっぱり見つかってしまったのですねぇ・・・・
いえいえ ちょびっと匂いを嗅ごうとしただけで
けして盗み食いしようなんてこれっぽっちも思っていなかったんです・・・本当に・・・」
顔だけは一様 反省しているような小春でっす。

はっ しまった 手をかけたときに叱らんといけないのに
小春がこんな事するなんてめずらしい~~
っと変なところに感心し ついついデジカメ構えてしまった母さん
これじゃ・・・上っても良いよ~~♪っと言っているような・・・・





2008年01月24日 (木) | 編集 |
昨日今年初めてうっすら雪が積もりましたね

雪遊び♪っと言うほどは積もらず
「こんなちょびっとじゃ・・・あんまし楽しくないし・・・・」
っと 少々ものたりないレオ・小春・マルコ組みでしたが・・・

そんな中 シューバだけは 雪の中のお散歩を充分堪能したようです
雪をヒゲ・足に沢山くっつけて あまり積もっていないので泥も沢山くっつけて♪
うひょひょ~い っと嬉しそうに ピョンピョンはねるように歩き回っていましたが
しばらくすると・・・・寒くなったらしい・・・・全身ブルブル
シューバのところだけ大地震が起きているような振るえ(笑)
「母さん・・・アァッタッシィ~・さッぶゥいィ~~。」
「そりゃ寒いでしょう しかもヒゲ茶色だし・・・・」
足おひげだけ母さんに洗ってもらい自分のヌクヌクベットで暖を取るシューバ
まあ 楽しかったからいいということに・・・。
CIMG3332.jpg


さてクーですが
母さんの手作り食美味しそうに食べてくれていますよ~~。
ちなみに今日の晩御飯は・・・・
玄米・鳥胸肉・白菜・大根・にんじん・ひじき・大豆・ が入ったおじやです
CIMG4039.jpg

昨日は 鳥レバーおじや かぼちゃ入り
その前は・・・豚肉うどん・・・等々
母さんたちのご飯に使う材料でワンコが食べてはいけないものを
抜いて いろいろメニューを変えてみています。
暖かいご飯はクーの冷えやすい体が心から温まるようで
市販のフードの時よりも 少々恐ろしいぐらいの食いつき
なんとも嬉しい限りです。

体調はっと言うと ここ何日か薬の影響で
寒くないのに息が荒くなる事が少し増えたようですが
元気・食欲はあるクーちん です
CIMG4041.jpg
「最近 母さんが毎日うっまいご飯を作ってくれて
なおかつ食べただけで褒められんねん!!いいでしょ!!」

次回検査は30日の水曜日に行く予定です。
少しでも良くなっていますように!!









2008年01月19日 (土) | 編集 |
明日夕方頃から雪になりそうですねぇ
あまり降らなければ良いのですが・・・どうでしょう?

さて明日はカフェミントさん出張デーですが
今のところ12頃からはご予約は入っていませんので
飛込みでのシャンプーが可能です
カフェの薪ストーブで温まりながらワンちゃんシャンプーいかがでしょうか?
是非 ご利用下さい。

さてクーちん
母さんの手作り食を良く食べてくれています。
ここのところ体が(足先お耳などが)冷たい事が多いクー
人肌ぐらいの暖かいご飯はとても美味しいらしいです。
血行を良くし体が温まるようにと始めた全身マッサージも心地よいのでしょう
マッサージをされながらウトウトするようになりました。
クーどうしても体の末端が冷たくなります
これも貧血やお薬のためでしょうか?
少しでも暖かいようにと腹巻をすることにしました。
本当は靴下も履かせたいのですが・・
靴下はつけた瞬間取ってしまいます。
なのでとりあえずお部屋を暖かくしお散歩の時は重ね着をさせ
帰ってきたら足先マッサージ プラス 温タオルで足を暖め作戦でっす。

クーちん がんばれがんばれ!!母さんもがんばれがんばれ!!








2008年01月17日 (木) | 編集 |
昨夜遅くに 少しですが我が家でも雪が舞ってました
東京でも昨日初雪が観測されたそうです
どうりで寒いはずですねェ。

さてさてクーですが
治療を始めて1ヶ月半ほどたちましたが・・・。
まだお薬効果が出ていない状況です。
そこで少しでも良くなるように 母さんができることはとことんやろう!!っと
体を温める効果があるマッサージをしだしました。
なるべくお腹を暖めるようにし

そして食事を全て手作り食にすることにしました。
(現在は 良質といわれているフードを使用していますが・・
保存料も少なからず入っているわけで・・・。
それならば少しでもクーの体に良いもの安心して挙げられる物を・・・。
っと考えたしだいです。食は薬にもなるといいますしねェ )

食事を手作り食にしてから まだ3日目直ぐには効果が出ないでしょうが
少し長い目で見たら良い気がする母さんです。
とりあえずササミ・かぼちゃをゆで細かく刻み
少量のやわらかく炊いた玄米を混ぜ
ほうれん草やにんじん等をミキサーでペースト状にしトッピングしていますが
まだまだ始めたばかりで手さぐり状態の母さんです。

わんこ の食事を手作りしている方
こんなのも良いですよ~っという方
是非教えてください。参考にさせてもらえればっとおもいます。

CIMG3843.jpg
最近前にもまして甘えん坊になったクー
母さん父さんの膝の上を独占する事が多くなりました。
「お膝はもちもん アタシのもの!!ココにいると温いし 
なんせ父さん母さんのご飯のおこぼれがもらえる可能性大なんて
こりゃ~絶対誰にも譲れんしょ!!」









2008年01月14日 (月) | 編集 |
さて 今日はクー輸血後最初の血液検査に行ってきました。

貧血状態は大分改善していましたが
これは輸血によるもので・・・
残念ながら クー自身の骨髄から外へ出ている血液では無いようです。

今回も貧血の進み具合が大変ゆっくりなので
病気がわかってから 5日置きに行っていた血液検査でしたが
輸血のおかげで体調が大分落ち着いているので
次回は何事も無ければ2週間後で行きましょうっとの先生のお話でした。
初めての期間をあけた検査です。
2週間痛い思いをしないで良いそれだけでもクーの負担は少ないでしょう。

ステロイド剤の種類が変更になりましたが免疫抑制剤は同量で行く予定です
今の体調が良い時期にどうかどうかお薬が効きますように・・・。
CIMG3522.jpg
最近良く動くようになったクー
足の短いクーさんはどうしてもお洋服を着るといつの間にか片足が脱げ
腹巻きになりスカートになりいつの間にか洋服だけがおいてあったりしています
CIMG3809.jpg
今日は検査で少々お疲れ気味のクーチンです。
おつかれさんがんばったねェ~~クー。






2008年01月13日 (日) | 編集 |
お天気は良かったものの風が冷たかったですね
明日は今年一番の寒さになるようです
お風邪など引かないように。

さて今日はマルコ足裏バリカン爪きりしました。
お~綺麗です。
お散歩に良く行く為か殆ど爪は伸びませんが
狼爪はどうしても伸びてしまうので定期的に爪きりせねばなりません。
「アタイ結構爪きりだいじょうび!!」なぜか嬉しそうなマルコ
おいしいおやつがもらえるからでしょうか?
結局食べ物に釣られている食いしん坊なだけなのかもしれません。
CIMG2915.jpg
ついでにお顔も乗せてやるか・・・
CIMG3722.jpg


クー
最近お腹が大分ポッコリ出てきました
(これは薬の影響で筋肉がたるむせいだそうです。)
きょうも食欲もだいぶあり殆ど息が切れる事もありませんが
ただ少し歯茎の色が白っぽくなったでしょうか・・・。
今は沢山食べさせ風邪を引かないようして
キチンとお薬を飲ませて様子を見るしかありません。
がんばれクーチンCIMG3731.jpg



2008年01月11日 (金) | 編集 |
今日は小春のお誕生日 今年で5歳になりました

CIMG2660.jpg
おめでとう小春♪
久しぶりに我が家に明るい話題です。
ということで

ささやかながらワンコ用のバナナケーキを焼きました。CIMG3977.jpg
今回上手に焼けました。
ちょびっと母さん味見 バナナの甘みが程よく出ていて結構美味しいかったでっす。
CIMG3828.jpg
あっ食いしん坊が2人
ちょうだい!!アピール?・・・・やる気があるのかないのか?(笑)
しかし 挙げるとあっと言間の完食おいしかったのでしょうキット。
いつまでも元気でいておくれ小春。



今日のクーちん 大分調子はよさそうです。
輸血をしてからというもの
少し歩くと座り込み息が切れていたのが嘘のように
短いお散歩ならば 難なくいけるようになりました。
このまま良い方向に行きますように。











2008年01月08日 (火) | 編集 |
クー 昨日輸血をしてきました。

クーに必要な血液量を入れられたとの事
お迎えに行くと
クーが小走りで寄って来ました しかも息が切れません 
そして何より体が温かく・・そしてそして 歯茎もピンク色です
久しぶりに見た元気な頃のクーです。

完治したわけではありません
これからもお薬の効果が無ければ・・・一時的な元気です
それでもそれでも それでも 嬉しくて
思わず抱きしめて意味もなく名前を連呼し
「良かったなぁ~~がんばったなぁ~~偉かったなぁ~~」っと再び抱きしめて・・・。
何で母さんこんなに嬉しそうなのか?不思議そうなクー。

クーに血液を提供してくれたワンちゃんに本当に感謝します。
これでこれでお薬を飲ませ続けられます
もしかしたらこれから薬の効果が出てくるかもしれないそんな希望が持てるのです。

母さん今回・・・・最終の検査結果を聞き 先生に
「この病気最後の最後は・・・苦しいのでしょうか?・・・辛いのでしょうか?・・・」
っと・・・・・
諦めたわけでは無い ないのだけれど・・・それでも聞かずにはいられなかったんです。

がんばっているクーに対して
母さんは・・・・いったい何を先生に聞いてしまったのだろう・・・・。
ごめんクー 母さんちょびっと 不安になってしまいやした。

母さんが 
治ると思っていないでどうするのか。
またみんなで遊びに行くんだものねっ クー
だからがんばってんだものねっ クー
CIMG3847.jpg
輸血後元気がでて
父さんのご飯を少しでも頂戴したくて覗き込むクーチンです(笑)
この幸せが続きますように。













神様どうかどうか
普通に生活が出来るようにクーをしてあげてください。





















2008年01月07日 (月) | 編集 |
今日クー検査に行ってきました。



結果は・・・・・




とても悲しいものでした・・・。
貧血がさらに進み一度上がった数値も最低ラインに戻ってしまいました
今回の貧血状態・・・・・・・・
普通のワンコならば意識がもうろうとし
食事も取れなくなり 呼吸も荒くなり 生命の境をさまよっている値だそうです。


クーはゆっくりゆっくり貧血が進んだおかげで 
まだご飯を食べれています 歩く事もできます 呼吸が荒くなる事もさほどありません
先生も驚いていました 本当に奇跡だそうです。
見た目はご飯も食べ 少し疲れやすいぐらいなのに

     それなのに このままの貧血の進み具合では・・・・・・
       この先1週間は  難しいそうです



少しでも長く治療を続けられるように
少しでも長く命をつなげられるように
あす輸血を行うこととなりました・・・・。
動物病院に輸血を行える大型のワンコが何頭かいるそうで
今夜 血液型が合い輸血が出来るかどうか検査を行ってくれています。
(大型犬でないとクーに必要な血液量を輸血できないそうです)
どうか クーの血液型と合う子が居てくれますように
そして引き続き治療が出来ますように・・・・。
治療が続けられれば まだ希望はあるそうです


何がいけなかったのかな
どうしてクーだったのかな
母さんのせいかな
もう少し早くに連れて行くことが出来たら薬の効果が早くに効いたのかな
この病気は誰のせいでも無いと先生は言ってくださいましたが・・・
それでも なぜ?どうして?
考えて考えて・・・涙が出てしまいます。


クー8歳まだ若いです・・・
普通に 息をして ご飯を食べ 散歩をし 遊べるって
なんてすごい事なのかと・・・・今更ながら思います
そんな当たり前のことが当たり前に出来るクーに戻って欲しい
母さんの願い事です

だから 出来る事はやってあげたい!!っと思いますが・・・
母さんたちはあとどれだけの事をやって挙げれるでしょう・・・。
CIMG3824.jpg
クー見た目はこんなに元気なのに・・・・

























2008年01月04日 (金) | 編集 |
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
今年1年みなさんにとって良い1年でありますように!!

さて 新年の挨拶が遅れてしまいましたが・・・
どんなお正月を迎えられましたでしょうか?
我が家では 寝正月・飲み正月 (笑)とグダグダでした
毎年思う「1年の啓は元旦にあり元日ぐらいはしゃきっと行こう!!」
がしかしいつもどうりの生活ペースになってしまうのが
母さん5ワンコ組みなのです。

今年初のワンコは5ワンコ!!
母さんが頭にバンダナを巻くのをいつもジ~~ッとうらやましそうに見つめるマルコ
そんなに気になるのなら・・・・っと頭に巻いてやると・・・・
うっ・・・イヤじゃないらしい しかも何だか嬉しそうだし。
CIMG3699.jpg
しかも悲しいかな畑仕事にせいを出しているとしか見えん
「アタイ 今日も良い仕事しやした。はよ帰って飯にすんべェ~~」
CIMG3672.jpg
あっココにもいた・・・しかも得意げだし・・・
「アタシもお仕事がんばりました!!早く飯にしてください。」
CIMG3676.jpg
そしてココにも
「あたいもがんばってんねん!だからみんなより多くごはんおくれ~~!!」
CIMG3671.jpg
あれっ何にもしてないのに疲れている
(いや・・・頭に変なもの付けられ固まったのほうが正しい)
「アタシは・・・・別にご飯さえもらえればそれで・・・」
CIMG3669.jpg
ココには大きくため息つくものも・・・・
「はァ~っ しょうがないなァ 全く母さんに付き合ってあげるのも楽じゃない・・・・」
今年のお正月はみんなそろって良いお正月を迎える事が出来ました
いや楽しんでいるのは父さん母さんだけ?だったりするかも・・・・(笑)


さてさて クーですが 年末に検査をし 
免疫抑制剤がほんの少しだけ効き出したかもしれない数値が出始めたそうです。
まだ貧血を改善するほどのものとは程遠いらしいのですが・・・
それでも 具合が悪くなってから初めての気分が明るくなる検査結果でした。
本当に本当にクーちん 一生懸命病気と闘って元気になろうとしています。
母さんも父さんも今回の血液検査の結果は本当に本当に嬉しいものでした
次回は6日に検査予定です
またどうか良い結果でありますように!!

母さんもお正月早々に嬉しいご報告が出来て嬉しい限りです。
どうか今年1年も父さん母さん5ワンコみんなで過ごせますように!!