FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2008年01月08日 (火) | 編集 |
クー 昨日輸血をしてきました。

クーに必要な血液量を入れられたとの事
お迎えに行くと
クーが小走りで寄って来ました しかも息が切れません 
そして何より体が温かく・・そしてそして 歯茎もピンク色です
久しぶりに見た元気な頃のクーです。

完治したわけではありません
これからもお薬の効果が無ければ・・・一時的な元気です
それでもそれでも それでも 嬉しくて
思わず抱きしめて意味もなく名前を連呼し
「良かったなぁ~~がんばったなぁ~~偉かったなぁ~~」っと再び抱きしめて・・・。
何で母さんこんなに嬉しそうなのか?不思議そうなクー。

クーに血液を提供してくれたワンちゃんに本当に感謝します。
これでこれでお薬を飲ませ続けられます
もしかしたらこれから薬の効果が出てくるかもしれないそんな希望が持てるのです。

母さん今回・・・・最終の検査結果を聞き 先生に
「この病気最後の最後は・・・苦しいのでしょうか?・・・辛いのでしょうか?・・・」
っと・・・・・
諦めたわけでは無い ないのだけれど・・・それでも聞かずにはいられなかったんです。

がんばっているクーに対して
母さんは・・・・いったい何を先生に聞いてしまったのだろう・・・・。
ごめんクー 母さんちょびっと 不安になってしまいやした。

母さんが 
治ると思っていないでどうするのか。
またみんなで遊びに行くんだものねっ クー
だからがんばってんだものねっ クー
CIMG3847.jpg
輸血後元気がでて
父さんのご飯を少しでも頂戴したくて覗き込むクーチンです(笑)
この幸せが続きますように。













神様どうかどうか
普通に生活が出来るようにクーをしてあげてください。





















スポンサーサイト