FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2012年05月24日 (木) | 編集 |
さて今日はスンマセン マルコのケツの話でやんすよ(笑)

実はマルコ肛門嚢がたまりやすい

肛門嚢とは・・・・
肛門に対し5時と7時の外腹側に位置している直径約1cmの一対の物で、
内容物は便ではなく
嚢壁に発達した脂腺アポクリン大汗腺の分泌物で
粘調の強い泥状のものから水状の物まであります。

(この肛門嚢 まあかんたんに言えば 個人情報がわかる
 名刺のようなものでやんしょうか
 お互いにお尻のにおいを嗅いでいる
 ワンコ・ニャンコの姿を見ることはありませんか?
 この肛門嚢のにおいを嗅いで
 お互いの情報を収集しちょるわけです。)

 余談でやんすが 時々 
 人のお尻のにおいを一生懸命嗅いで回る ワンコもおりますが 
 けしてイヤラシイわけではなく(笑)
 その人の情報を収集しようとしているだけだったりする
IMG_8095.jpg
マ「そうそう どんな人なんだか知りたいからついつい 嗅ぎたくなっちまうんでっす」

さてこの肛門嚢 

通常は排便の際に肛門嚢の分泌物も排出される子が多い
(我が家でもマルコ以外はちゃんと排泄されていて まあ母ちゃんが絞るのは
 シャンプーする時ぐれいでOK)
がっ マルコのように まれに自分で排泄できにくい子もおりやす。

分泌物をそのままにしておくと細菌が感染し、
悪臭のある膿に代わり充満してしまいます。
これが 肛門嚢炎、肛門嚢腫を引き起こす原因ともなる事も

もし うちの子 今まで肛門腺絞りしたことがないけど・・・
大丈夫?なの心配でやんすっという方
たぶんかかりつけの獣医さんでも見てもらえるとおもいますよぉ。



そしてさらに マルコの場合は分泌液がたまってくると
「後ろ足の神経」を少し刺激してしまうようで
歩くのが少し痛いらしい。。。。

そのためマルコは10日~2週間に1回は肛門腺絞りをしちょります。
マルコは偉い迷惑そうでやんすがしょうがねえ(笑)
そしておまけに3日に一度は耳掃除(笑)
IMG_8087.jpg
マ「・・・・アタイだけやねん・・・・」
IMG_8102.jpg
マ「ケツと・・・・・耳・・・・・」
IMG_8101.jpg
マ「母ちゃんが触りたい放題!!!!!!!これってどないやねん」
母「って・・・母ちゃんもできればもっといいもん触らせてもらいたいちゅう感じ?・・・」

スポンサーサイト