FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2012年05月29日 (火) | 編集 |
さてまずはお礼から
こん太の会さんへと「ポネット・にこちゃんのお家S様より」
ドッグフードを預かりました。
IMG_8167.jpg
温かい気持ち本当に感謝いたします
来月の里親会でこん太の会さんへ届けておきますねェ~~。

代表して 小鉄からお礼を
IMG_8193.jpg
「ポネットちゃんにこちゃんお父さんお母さん
 ありがとニャ~~!!
 みんなの温かい気持ちのおかげで みんなが里親さんを待つことができる感謝にゃ
 ちゃんと おばちゃんに届けてもらうからにゃ~~。」
 

さて今日はシューバです
2日続けて雷・・・・。
雷が鳴りはじめると
シューバは部屋の隅っこで壁側を向いてブルブル震えておりやす。

この姿をみると・・・毎回
母ちゃんは 初めてシューバを見た時の事を思い出すのです。
(倒壊してしまったブリーダー犬のレスキューに行った
 そしてそこで 初めてシューバを見た時の事です。)

他のワンコ達は人が通るたびに
「アタイを見てェ~~アタイここにいるよぉ~~」
っと一生懸命アピールしていたのに・・・
シューバだけは違っていた
こいつだけは一人ボッチで壁の隅に座り込み隅側を向きブルブルとひたすら震えてた
名前を呼ばれても・・・・誰かが 通っても 振り向く余裕もなかった・・・・
切ないぐらいにひどく震えていた


きっと雷が鳴った時のように 
身の置き場がねえぐらい 不安で不安で すごく怖かったんだな・・・。 

はじめてみた あの姿を見て母ちゃん
これから先は シューバを守るっと決めたんだぜェ・・・・
わかってるかァ~~シューバ♪
IMG_8196.jpg
シュ「・・・・・」
IMG_8195.jpg
シュ「母ちゃん」
IMG_8199.jpg
シュ「雷もうならない?」
母「大丈夫さァ!!母ちゃんがおるけん!!シューバはへそだけ隠しちょり」




スポンサーサイト