FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2013年11月19日 (火) | 編集 |
・・・・マルコ・・・・

お昼頃虹の橋のたもとに行ってしまいました・・・・・。

今朝はね・・・・ここ最近なかった位 ちゃんと言う事がわかって
母ちゃんたちのご飯をもらいたくって歩いていたのですよ・・・・
おしっこも歩くってヨロヨロしながら父ちゃんに支えられて自力でシッコもしてたのです
すげぇなマルコって嬉しくて父ちゃんとほめてほめて

けれど 歩いて歩いて歩いて ケイレンが起きてしまい
歩くの止めても歩くって歩こうとして・・・・・
押さえて 座薬を入れ ようやくようやく呼吸も穏やかに寝てくれた



ケイレン後1時間ほど様子を見ていたが落ち着いて良く寝ていてくれている
いつもは ケイレンは1度だけで収まってくれている
これなら仕事に行っても大丈夫そうだ・・・・っておもったんだ・・・・

いつものように頭をなでながらおまじない
「すぐに戻るよっ 大丈夫大丈夫マルコは大丈夫 母ちゃんの事まっててね」
って

でも おまじない効かなかった
・・・・・午前中の仕事を済ませいったん自宅にもどると・・・・・

マルコは 出かけるときとまったく同じ格好で・・・・
まるで寝ているような穏やかな顔で横になっていた 
しかも・・・・留吉が添い寝していた・・・・・(少し前の写真のように)

でもちがってた・・・・

マルコの呼吸が止まっていた・・・・
マルコの足が冷たくなっていた・・・・・
どんなにどんなにどんなに マルコを呼んでもさすっても目を覚ましてくれんかった
留吉が添い寝していてくれたお腹だけが温かみを帯びていて・・・・・


ごめん
ごめん
ごめん
ごめんな・・・・

マルコを 独りで行かせてしまった

ごめん
ごめん
ごめん

マルコの側にいてやったら
もしかしたら 呼び戻してやることができたかもしれんのに・・・・・

ごめん


ごめん



ごめん


覚悟はしていたけどな・・・・・それでも
もうちょとだけマルコと一緒にいれると思っていたのだよ・・・・


IMG_0841.jpg


もうちょとだけ マルコのお世話をしていたかったのだよ・・・・・
あまりにも急すぎだよマルコ

せっかちな性格だったけど。。。こんなことまでせっかちにならなくてもいいじゃないか
母ちゃんにバイバイも言わずに勝手に行かなくてもいいじゃないか・・・・














スポンサーサイト



2013年11月19日 (火) | 編集 |