FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2015年01月16日 (金) | 編集 |
さてさてレオさんです
日によって本調子だったりイマイチだったり

今日はいまいち本調子でない日
ご飯の支度をしていても
気づかずに寝ているし
(ご飯の準備時は毎回レオの周りで犬も猫も
 テンションアゲアゲでそわそわしてるっちゅうに・・・・寝てる。)
お散歩の足取りもよっこらおっちら ゆっくりお散歩
イマイチの時はお顔も心なしかボケボケしちょる。。。。

こうやって 少しずつ少しずつ 年を取ってゆくんだな

20150116 (8)
レオさんの素敵な横顔
20150116 (7)
ちょっとボーっとして
20150116 (9)
あれ?写真撮ってたの?
20150116 (12)
・・・・・母ちゃんたら 暇なのね・・・・
っとちょっとボケボケ気味だな



日によってはこんなすっきりとしたお顔だったりもする
20141201 (29)

調子が良くてもイマイチでも
ちゃんと毎日お薬飲んでご飯食べて
えらいねェレオさん


そして
若造猫達には
「若造!!あたしのそばで寝るなんて10年早いわ~~~」
「若造!!ちょっとは 静かにせんかい!!」
「若造!!あたしにスリスリするな!!」
っと 一括
一括するだけェ~~なのだがな 
これも多分レオの元気に一役買っていると(笑)思うのだがいかがなものだろう?

しかし どんなに叱られようとも
レオが大好きな奴が1匹
懲りずに スキあらばいつもそばにいようとする この男
20141002 (1)
留吉な
レオもしょうがねえ・・・っと時々お母ちゃん顔

物心着いた時にはな
たくさんのお母ちゃん犬とお父ちゃん猫 人間のお母ちゃんとお父ちゃん
の中ですくすく育ったからだと思う

だからきっとマルコの最後の最期の時も
留吉は マルコに寄り添っていてくれたのかもしれんな。。。。。。。。
あの姿を思いだすとな
未だに母ちゃんは泣けてくるんだなぁ
関連記事 マルコ行ってしまいました








スポンサーサイト