FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2015年05月18日 (月) | 編集 |
【コン太の会譲渡会開催のお知らせ】(コン太の会さんより転記)

■日にち:5月24日
■開催時間:13:00~15:00まで
■場所:城山レンタサイクルさん第2駐車場
*お車でご来場の方は恐れ入りますが駐車場代¥100がかかりますのでご了承下さい
■住所:埼玉県比企郡滑川町山田2165
(武蔵丘陵森林公園南口すぐ前、JAスタンドの隣です)
■参加予定犬
  コロ君、茶々丸君、ロック君、優太君、小次郎君、他
■参加予定猫
  福君、ミケコさん、はなちゃん、他ボランティアさん保護の猫さん
■小雨決行(雨で中止の場合は当日の朝、ブログにてお知らせ致します)
  事前に譲渡条件のご確認をお願い致します

暖かく迎えて下さるご家族とのご縁を待っているみんなに会いにいらして下さい

【お願い】
新聞紙、犬猫フードが不足しております、ご支援を頂ければ大変助かりますm(__)m









さて・・・・・・・今日は
母ちゃんの独り言です

「べつに・・・・・飼いたくて飼ってるわけじゃないし・・・・・・・
 無理やり子供に置いてかれて しょうがないから いやいや面倒見てるだけし・・・・・・
 なんなら保健所に連れていってもいい とさえ思っている」

飼っている犬に対して 飼い主さんが言った言葉でした
その人から見れば 本当に軽い気持ちで つい言ってしまった 言葉なのかもしれない

けれど 私には・・・・・・どんな事情があろうとも 聞きたくない言葉だったな・・・・・



「この犬もう いらないから もらってくれないかしら?」

「ああっ あの犬は馬鹿でうるさいから 保健所につれていった」

「捨てるなら目が合いてないうちだよ 川に流して殺しても 顔が見れないから祟られない」

「雑種なんて飼う価値ないでしょ?ましてや家の中?信じられない」

「ペットショップの定員が かしこいって言うから買ってきたのに 
 トイレもできない バカな犬で大損した」
(教えてもいないのに 犬は初日からトイレがすんなりできると思っていた飼い主さん)




・・・・・・・実際に私が聞いた言葉の数々です・・・・・・・

人間らしい・・・思いやる気持ちや 優しさは・ どこに忘れてきちまったのか?































スポンサーサイト