捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2015年08月31日 (月) | 編集 |
さて・・・・・・・
シューバです


急遽明日手術となりました
やはりあまりよくないもののようです・

もう少し早く連れていけたら良かったけど
シューバごめんね・・・仕事があってちょっと数日のびてしまった



術前術後の検査をし
もし出来物が悪いものならば ほかにも転移があるのかどうか・・・・
を見てもらうこととなりました



先生からのお話では
もし悪性腫瘍で ほかの場所へ 転移があった場合
余命2~3ヶ月かもしれない とも


悪い方へ悪い方へと考えてしましますが
検査をしてみないことには
まだ確実に転移があるとは言い切れません

まずは いまある痛みを取ってやること・・・・



シューバはね・・・・
8年前 に 我が家に来なければ もしかしたら殺処分されるはずだった命でした

我が家に来て 推定5歳ほどで 生まれて始めて
ぬくぬくお布団も おやつも ご飯も お散歩も 楽しいお出かけも
広い綺麗なケージも 経験した

その他大勢がいて 少々常に賑やかすぎるけどな(笑)



これから先のシューバの生活が 命ある限り
できるだけ 苦しみ や 痛み がないように
そして 美味しいものを食べて ぬくぬくお布団で寝て 嬉しい楽しいがあり
「母ちゃんおかえり」っと迎えられるように

それだけです
ただ それだけです



スポンサーサイト
2015年08月30日 (日) | 編集 |
さて
シューバここ2日ばかり足の痛みが増しているようで
脚をつかずに歩くことが多くなった

寝ている時と飯食っている時とシッコしてる時以外はよく舐めている
真夜中も気づくと足を舐めていることが多く
あまり寝れていないかな・・・・
昼間ぐったりしている様子

ナメすぎでいるせいか
大きさは少し大きくなり 形がいびつになってきた

あまりよくねえ・・・・感じ

手術日まで あと5日ちょいと早いが
病院さんへ明日連れていってみるか・・・・・・

足の写真はちょっと・・・・あれなので
20150810 (11)
シューバ・・・・足痛えね・・・・・・



2015年08月29日 (土) | 編集 |
猫 の 語源は いろいろあるそうだが 良く寝るから(寝子)⇒猫

つう事で
本日はよく寝る子 留吉
20150822 (2)
20150822 (3)
寝ているときは可愛い(笑)

留ちゃんをな
寝入りばなや 寝起きに なでなですると もふもふ毛布で フミフミ チュパチュパ 
しちまうんだぜェ~~

夏場でも
フミフミできるものが欲しいんです



2015年08月28日 (金) | 編集 |
本日のきよちゃんの秘密基地は ココらしい
キャットタワー

ここなら 
万が一 おばちゃんが近づいてきても 上にも下にも横にも逃げられる
いいとこ見つけたねェ~~
20150727 (18)
20150727 (16)
20150727 (20)
「うん」

きよちゃんの左耳がカットしてあるのは
これ以上悲しい猫を増やさないように そしてその子の命を大事にするために
避妊手術済みの印 「さくら猫」といいます

本当はね・・・きよちゃん 避妊手術後元いた場所に戻すはずだったそうです
コン太の会さんの代表さんは・・・
何も言わず ただただ代表さんを 見つめている「きよちゃん」を 
どうしてもどうしても元いた場所に返す事が・・・・・できなくなってしまったっと・・・・


お外生活は自由だけれど

月ちゃんのように事故にあうかもしれない
病気になって命を落とすこともあるかもしれない
ご飯も食べれたり食べれなかったりするかもしれない
過酷な お外生活の子達は 平均寿命は3~4年だという


きよちゃん きよちゃん いま君がここにいてよかったっと
代表さんが あの時 悩んで悩んで  悩んで くれて 良かったと

おばちゃんは 思うのだが・・・・どうだろうか?



  

2015年08月26日 (水) | 編集 |
猫は長いこと男所帯だった我が家
そんな我が家に縁あって 月ちゃんが来て きよちゃんが来て
「あ~~~女の子って 大人しくて なんて可愛いんだろう」
っと思っていたのにな
[広告] VPS


違った
「みやちゃん」は強いんです
あたしのものはあたしのもの
みんなのものもあたしのもの♪

母ちゃんの おなごのイメージがぁ~~~~~~
いとも簡単に 裏切やがったぁ~~~~~

しかもな 可愛く見せる術を知っている ときた
この手口で おばちゃんは 何度騙されちまうか(笑)

やる~~~「みやちゃん」
20150826 (10)
みや「いや~それほどでも」
20150826 (9)
みや「あるにゃ」

留吉とにてるんです






PS
20150806 (3)
シューバの足の出来物 ほぼ変わらずいてくれています
手術日間違えていた 来月9月4日 
朝入院し翌日お迎えです

それまで 出来物の大きさ等があまり変わりませんように
痛いはもうしばらく我慢な・・・・シューバ
痛いの取ろうね シューバ






2015年08月25日 (火) | 編集 |
おっその イケてるカギしっぽと腰のポッチと細マッチョな体型は・・・・・・
20150801 (11)
留吉
20150801 (14)
「そうでしゅよ」
20150801 (15)
「僕がイケてる細マッチョ 留ちゃんでしゅよ♪」
あたり♪大正解♪

留吉には産んでくれ少しの間一緒にいてくれた猫母さんと
育ての母ちゃん
2人のお母ちゃんと 
たくさんの子守係がおるのですよ~~
だから・・・・大魔王になっちまったんだな(笑)


でもってイケてる留吉の後ろで寝ているのは・・・・・
20150801 (17)
イケてる子守係のおばちゃん 小春♪



2015年08月24日 (月) | 編集 |
秋ですねェ~~食欲の(笑)
レオさん が もりもり飯を食ってくれています
20150807 (1)
「最近の飯うっまいですよ ええ本当に」
食べてくると安心しやす。

20150801 (22)
涼しくて猫もよく寝る
by琥珀
2015年08月24日 (月) | 編集 |
母ちゃん おかえり ♪
20150725 (5)
おかえり♪
20150725 (6)
母ちゃん
20150725 (7)
おかえり♪

って ほんの数分 外に出て戻ろうとしただけなんですけど(笑)
あたし可愛いところもあるんです byシューバ



あっ余談だが
我が家の障子・・・・・気にしないでください(笑) 
いや~~穴を開けられ張り替えようと思っていたが
まあ このまま覗き穴って事で・・・・・・寒くなったら塞ぐちゅうことで・・・・・
要は不精者なだけっとも言う
 
 
2015年08月22日 (土) | 編集 |
テト兄さん と 留吉大魔王
ワクチン接種でした

しかしヤロー猫 2匹は結構な体重なのですよ・・・・・・ 
合わせて10キロほど
おかげでとてもいい筋トレとなりました

ワクチン接種でも母ちゃんの筋トレに一役買うなんぞ
な~~んて できたヤロー達♪
 
20150822 (5)
20150822 (6)
テト おつかれさん
20150822 (2)
20150822 (3)
留吉も おつかれちゃん

今日はゆっくり休みたまえ

あっ余談だが
先生に 留吉 ものすごい筋肉だと お褒めの言葉をいただきました
ええ そりゃ~~日々 
兄ちゃん達を追いかけて筋トレに励んでますもの(笑)

留吉は イケてる細マッチョ
周りは偉い迷惑だけどな(笑)




PS
シューバの足のできものは大きさ変わらずにいてくれています





2015年08月20日 (木) | 編集 |
まずは BESSの家さん 譲渡会のお知らせから

8月22日(土)、猫の譲渡会参加で千葉県柏市へ

13時半~17時頃まで
「ペットと暮らそう」さんにて
千葉県柏市泉町16ー30
屋内会場での譲渡会です
エアコンが効いているので参加猫達に負担が少ないです
【松ねこ】さんと一緒に開催させていただきます


譲渡条件、お届け可能範囲有
保護猫達を幸せにしてくださる里親さんを探しています
詳しくはこちらをご覧下さいませ⇒BESSの家



ここからは我が家のこと

20150818 (8)
きよちゃん飯どきじゃないのに床にいる
20150818 (9)
のでダメもとで ゆっくり怖がらせないように そ~~~~っと近づいて
「嗅いでみる?」っとおばちゃんの指差し出してみた
20150818 (10)
したらねェ~~~♪ 
フリー状態で しかも床にいても おばちゃんの指の匂いを嗅いだじょ~~~♪
20150818 (11)
っで ちょっと後退
「おばちゃん これ以上近づいたら きよ 逃げますよ 本当に逃げますよ・・・・」
っと目で訴える(笑)

それでもねえ うぷぷっ すげ~~ぞ きよちゃん

「人は怖いもの」
から
「もしかしたら 人はほんの少しだけなら 側にきても大丈夫なもの」

きよちゃんの氷のような心が 
少しずつ 少しずつ 溶けて来た のだとおばちゃんは思うのです
何年掛かるかわからんが
いつか いつか きよちゃんを撫でることが できるとおばちゃんは思っている

我が家では 保護した子達 その子に合わせた
近づきかた ができるように っと いつもいつも考えている

きよちゃんの場合は 急いじゃダメ なんだとおもう
(これは おばちゃんの感なっ!!)
きよちゃんが心を許すまでどんなに時間がかかっても
ひたすら 待つ待つ待つ のです

その日は必ずやってくる っと


まずは 我が家の人間を 信頼してもらうことだな

(きよちゃんは コン太の会さんからの預かり猫さんです
 現段階では 人馴れ修行 家猫修業中のため譲渡会への参加は見送らせていただいております)



きよちゃん を 見ていて思うこと 我が家に来てだいぶ立つが 
今現在 撫でることも できず そばに寄ったら 逃げられ
常に人の動きを気にして いる日々です


それでも きよちゃん は 本当に 本当に 本当に 可愛い 
離れたところならおばちゃんの話を律儀に聴いてる素振りもあり(笑)

焦らずきよちゃんの時間でゆきましょう。



 

 







2015年08月19日 (水) | 編集 |
さて シューバ 受診してきました

頂いていた抗生剤では良くならず
やはり先生が見たところあまりいいものではない
詳しく検査をしてみなければわからんが・・・・
爪床にできた腫瘍だろうと の診断です


シューバがお散歩に行きたい時はゆくのです
たぶん出来物が直接地面につかないからだろうか
短い時間ならばテクテク歩くが途中から動かなくなる
そして 気づくと常に脚を舐めているシューバ
やはり 痛みがあるのだろうと おもいます




ので シューバの今後の生活を考え
これから先 痛みのない生活を送れるようにっと

指を切断する手術の予約をとってきました
(手術をし 切り取ったものを細かい検査に出して貰う予定です)
術後の詳しい検査がでなければわからんが
先のことを考えても 悩んでも しょうがない 
今のシューバに一番良いと思われることをしようと・・・・




シューバの場合ね 
出来物が幸いにも指だった 
だから指1本の切断で済む   手術後 自分の足で歩くこともできる
もう少し上の部分だったり 大きい肉球部分だったりしたら
脚を もっと切断しなければならなかったかもしれんかった







予定日は先生のスケジュール と 私のスケジュールとで
手術日は 9月の7日 
手術日までは1日2日の消毒を続けます

少し先のため 手術日までに 出来物の大きさが変わるようならば
前倒しして手術をしていただけることになっております



頑張ろうね シューバ
20150809 (6)
「ねっシューバ」
シュ「・・・・・・・・・・」
20150809 (4)

って
起きているかと思いきや
・・・・・目見開いたまま・・・・・寝ていやがる・・・・・
こえ~~な シューバ

けれど遠くから見たら
耳 うさぎ みてえ で  まさかの可愛いじゃんか シューバ(笑)


歯の方もかなりひどく 足が落ち着いたら 
年内中にでも 歯の方の治療をすることになりました






PS 
せんちゃん 首の傷完治いたしました
傷口に付近の刈ってもらった毛も うっすら生えてきたでよ~
201508111 (5)
もう心配なさそうです

ご心配おかけいたしました。








2015年08月17日 (月) | 編集 |
まずはお礼から

ケビン君達のおうちK様より
ご支援をいただきました
いつも気にかけて下さり感謝いたします
医療処置代に大切に使わせていただきます
ありがとうございます。



ここからは我が家のこと
 斑 今日も元気に おばちゃんを悩殺してくれています(笑)
[広告] VPS

犬や猫たちが なにも心配せず
毎日を過ごせるのは いいことだなァ~~♪
なあ 斑様

ほかの子と違う外見 動作は 私にとって

どおってこと無い 小さなことだ 生きてりゃいいじゃん っと 
私の好きな くるねこ大和さん も 言っていた

ほんとうにそう思うなぁ~~
それも全部ひっくるめてのその子です
20150713 (2)
ちなみに私も だいぶ変わり者だと 自覚している
変なところですっごい頑固者 厄介なおばさんです (笑) 


さて あすシューバ 足を見てもらいに受診予定
抗生剤を2週間ほど服用しましたが

・・・・足のできもの大きさはほど変わりなし・・・赤みはましてしまったような気がします

痛みがあるのか 気づくと 舐めている事多く
5分ほどは歩くが それ以上は 歩きたがらない

この2週間 よく考えて 考えて シューバを見て 
痛みが取れるならば
やはり指を切断しなければいけないかもしれないと
シューバのこれからの犬生 に 一番良いと思う事を選択をしなければとおもうのです
20150810 (13)

あす先生によくお話を聞いてきます






 












2015年08月15日 (土) | 編集 |
只今夏休みをいただいております
チッチーズ家

みんながそれなりに落ち着いてくれているので

日帰りで 涼みに 群馬にあります丸沼高原スキー場へ
ワンコ達とお出かけしてきました
(久しぶりだなァ~~ワンコとお出かけ♪)

お天気は・・・・曇り空で 雨が降ったり止んだりを繰り返しだった
しかも スキー場の上は霧がすごくて
残念 綺麗な景色は全く見れんかったが
まあ これもいい思い出だな
20150814 (25)
[広告] VPS

ロープウェーで登った先には
20150814 (26)
足湯
20150814 (33)
君たちは入れないからちょっと待っててね
20150814 (30)
まるでカウンターに座って寿司でもたべてるようだな(笑)

ロープウェー乗り場付近で
20150814 (56)
窯で焼いたピザをいただきましたァ うまかった~~
たまの贅沢 ビールとねェ~~
(運転の父ちゃんはノンアル)

途中からレオさんとシューバは無理せず抱っこ袋
20150814 (51)
レオさんは少し長い距離を歩くのが 大変になってきたな
シューバは出来物ができている右後ろ足に 負担が かからないようにな


歩けるうちに動けるうちに
後どれくらいみんなでお出かけいけるかなァ~~


2015年08月13日 (木) | 編集 |
皆様 夏休みいかがお過ごしですか?


我が家はあい変わらずです。(笑)


さてレオさん
朝晩少しずつ涼しくなってきたためか お薬が効いてくれているためか
呼吸は楽そうなことが多くなってきました

一安心だけどな

この間 

部屋の ど真ん中で横になり
あれ?もしかして 呼吸してねえのかもっと思うほどで
母ちゃんが近くに寄っても 気づかない

どうやら・・・最近耳が遠くなったせいもあり
本人は 熟睡していただけだったらしい・・・・・が

もしかしたらマルコのようにって 母ちゃん 心底 焦ったぞい 


20150810 (28)

20150810 (31)

20150810 (30)
レオ「失礼な あたしは ただ気持ちよく寝ていただけですよ・・・・」



シューバは
20150810 (11)
後ろ足の出来物 変わらん・・・・・
気にしてよく舐めているのも同じ
 
散歩には行きたがるときは 連れてゆくが
時々脚をあげて歩くことがあり
無理せず抱っこで移動することもあるかな・・・・・・

来週病院さんへ再受診予定です







 
2015年08月12日 (水) | 編集 |
ますはお礼から
20150811 (1)
にこちゃん の お家 S様より
20150811 (4)
たくさんのネコ砂をいただきました

そして りんごちゃん のお家 N様より
ご支援をいただきました


いつも気にかけて下さり本当にありがとうございます
保護している子達のために大事に使わせていただきます。



ここからは我が家のこと

斑(まだら)さま
暑さにも負けず
変わらず元気に おしゃべり男(笑)
20150811 (5)
斑「僕ね おばちゃん好き♪ 目が合うだけで嬉しいよ」
20150809 (10)
斑「あっ」
20150809 (12)
斑「おばちゃん

斑のね写真を撮ろうとすると
毎回 おばちゃんに 近づきすぎてブレブレになっちまう・・・・
ゆえに写真を撮るのが難しいんだな(笑)





さて斑の顔の傾きについては以前のブログにも書きましたが
今現在もそれは変わらず続いています
我が家に来た時から比べると多少落ち着いている時が増えた印象があり
落ち着いている時はほかの猫とほぼ変わり無いです

けれど
ちょっとしたことで 大興奮してしまい
ほかの猫たちとは少し違う動きをしてしまいます

この斜頚や興奮がどこから来ているものなのか
専門の病院さんでみてもらえばもしかしたら原因が分かるかもしれません

けれど
脳の異常がある場合 脳の異常がある場所によって
麻酔は 健康な猫より リスクがあるかもしれない・・・・・
(MRI等の検査をするには麻酔が必要となる)

そしてどこに原因があるか わかったとしても
手の施しようがない 治療ができない場所なのかもしれないとも・・・・・


今現在 斑は日常生活に置いて
少しだけ 人が注意をしてあげれば 問題なく日常生活をおくれています


それゆえ・・・・リスクを冒さず
このまま状態を見守る選択肢もあるのかもしれないっと


今の 斑の 全てひっくるめて彼の個性として・・・・
これから先生きてゆくのも選択肢の一つかと・・・・・・考えたりもするのです
なにが一番斑にとって良いことなのか・・・・・・






そして・・・今回 少しだけ
始めて斑を見た時のことをお話します 

あの日 譲渡会会場に キャリーケースに入れられた状態でいた斑
あの日は4月にしては とても暑くて 
もう少し 保護が遅かったら?
もし 誰にも気づかれなかったら?
キャリーケースの中で 誰にも気づかれないまま
水も飲めず 命がなくなっていたかもしれないと・・・・

 

そして 見つけたときは
怯えて か細い声で鳴いていた キャリーを除いた私に対し ものすごい声で必死に必死に威嚇をしてた
その後は我が家に来るまでの数時間 キャリーの中で  おとなしくしていましたが・・・・
それは疲れきっていて  動く気力もなかっただけだったのだとおもいます




それ以降 病院へ連れてゆく時 等 キャリーに入れると 
興奮し 常に鳴き ケースの中でひたすら動き回ります
「斑」にとって キャリーケースのような狭い場所 = ものすごく怖い 嫌なこと になってしまったようです
 
たとえ そうではなかったとしても(仕方なくだったとしても)
人の都合はこの子達には理解できません
知らない場所に いきなりおいてゆかれたら
不安で不安で 怖くて怖くて 「誰か だれか僕を助けて~~助けてェ~~」って思うっとおもいます

これから先も・・・・・心の傷はたぶん残る・・・・ 




命があるのものに関わるということは

自分のしたいことができる 自分の自由な時間の ほとんどはなくなるということ 
そして 生活していく上で 自分の思い道理には けして行かないということ
そして 調子が悪くなることもある で 病院さんへかかると費用もかかる
(諭吉さんが数枚飛んでゆくこともあるよ)
そして その子達の 命を守る 必要最低限の知識は きちんと 学ぶべきです
例えば 食べていいもの悪いものわかっていますか?
昔から言われている 良かれと思って食べさせているものが 実は良くないものの事もあります
他にもたくさんあるけれど

それらを全てをひっくるめて 
ただ可愛いでけでなく
覚悟を決めて 最後まできちんと 関わるかどうかだと 思います

では 何故 ともに暮らすか?
暖かくて 優しい 見返りを求めない無償の愛を その子達から たくさん貰うからだろうか



なんて 偉そうなこと言っていますが・・・・
まだまだ私も  未熟で 後悔することも多々あります
。。。。。。。。月胡 のこともそうだな。。。。。。。。

だからこそ  
毎日毎日 大事に 真剣に考えて と おもうのです

 


 
今回 長いまとまりのない 文章すみません
最後まで読んで下さり ありがとうございます。
(これはあくまで私一個人の思うことです)




 





  









2015年08月11日 (火) | 編集 |
せんちゃん
傷よくなったぞ~~い♪
念のため あと数日は抗生剤を服用しますが
このまま傷が綺麗ならば治療終了となります

ちゃんと毎日 お薬飲んでいたからだよねェ~
偉かったねェ~せん
201508111 (3)
せん「うん」
201508111 (5)
201508111 (1)

その後の
喧嘩相手の 留吉 とは
一定の距離を保ち上手に生活しています。









2015年08月09日 (日) | 編集 |
目が合うと小走りでやってきて
足元にごろ~~ん
[広告] VPS

可愛いんだけどさ・・・・・

「おいらがこうしたら 必ず母ちゃんはなでなでいなきゃいけないのですよ」
ルールがあり

なでなでしないで通り過ぎるとな
本当に落込むんですよ・・・・(笑)

「悪かった悪かった」って後から撫でようとしても
それじゃダメ

なんとも面倒臭いが可愛いから良し!!

20150727 (11)
小判「そんなの当たり前です おいらは可愛い
    可愛い は 「無敵」なのですよ・・・」


2015年08月08日 (土) | 編集 |
連日の猛暑 今日はちょっと涼しかった・・・・・・ような気がする
チッチーズ家付近です

さてシューバ
足のできものは変わらずです・・・・
でもまだお薬飲み始めて数日これからよくなるかもしれんものなァ~

良くなっても悪くなってもシューバに最善の方法を
獣医さんとちゃんと相談して決めるだけです
20150806 (19)
私にとって大事は
その子にとって何が大事で なにが幸せか 
それを一生懸命考えるのが 私の役割


って言っても
毎回それが正しかったか?自問自答もしちまうんだけんどな(笑)





おまけ小鉄っちゃん
20150807 (10)
すっげー怖い顔してるが
実はすっげーご機嫌なのです
20150807 (11)
今日はここの特等席が取れました
「今日はオイラの物」決定!!

猫社会では最初に使ったもの勝ちなのです

2015年08月07日 (金) | 編集 |
連日の猛暑でやる気が出ない・・・・・・お子らの写真を(笑)

20150807 (3)
レオさん
20150807 (7)
小春
20150807 (5)
シューバ
20150807 (4)
こうめ
20150807 (8)
小判
20150807 (6)


これ
・・・・・・・・・・・・母ちゃんが仕事に行く前のいつもの様子・・・・・・・・・・・・

涼しい部屋で寝息を立ててるこいつらを横目に
母ちゃんは毎日お仕事に出かけるのだよ・・・・・・・
時々一緒にこのまま仕事に行かず 涼しいお部屋で寝れたらどんなにかよかろうにと
思うのだよ・・・・。


あ~~~~~~っ 羨ましい!!


2015年08月06日 (木) | 編集 |
本日は 久しぶりのシュバ姉さん(婆さんか?)

後ろ足の爪の生え際に出来物ができて
20150806 (1)
病院さんで見てもらいました

あまり良さそうなものでは なさそうな感じ だそうで・・・


とりあえず朝晩の消毒と内服薬で しばらく様子を見て
大きさに変化があるかどうか見ることになりました


良くならない もしくは どんどん大きくなる ようならば
手術をして指を切断しなければならない というお話でした

まだ確実ではありませんが

これから先 生活していくのに
シューバが 痛くなく 今と同じような生活を送れるように
を一番に考えていこうね 
20150806 (2)
「うん」
20150806 (3)
推定年齢10~13歳
食事療法はしていますが 治療食も よく食べてくれています
元気もあり 歩きますが 足はやはり痛そうだな・・・・・

これから先
シューバを含め
歳を重ねていくに連れ
これから先は もっといろいろ出てくるだろう・・・・

年を取るとはそういうものだ
みんなの日々の生活が 少しでも 穏やかで 良いものであるように
それだけが母ちゃんの願いです。





余談だが

レオさんは
体調落ち着いてきました
もうしばらくはお薬増やしたままで様子見

せんちゃんは
傷化膿もせず だいぶ綺麗になってきました
こちらも あと少し抗生剤を服用予定


この夏は何かと心配事が多くてなァ~~
母ちゃん 夏バテなんぞしてられんしな
気合で 笑っていきやしょう!!!!!!!!










2015年08月04日 (火) | 編集 |
20150712 (9)
「どうもみなさん 僕です
 毎日 暑い暑いと母ちゃんは言っていますが・・・・・・
 へなちょこ だからだと 僕は思いましゅ」
 

なので 最近は 「母ちゃん 脱!!へなちょこ大作戦」でしょうがないから遊んであげています
(遊びたいワケじゃないでしゅよ しょうがないから遊んで上げてるだけでしゅよ)  
20150712 (4)
20150712 (5)
20150712 (7)
親孝行な 僕 留吉です。

そんなイケてる男留吉様へのファーンレターは
僕の おつきの者 (母ちゃんの事な) へ♪


母(・・・・たしかに・・・母ちゃんは健気に尽くすお付きの者(笑)))

  














2015年08月02日 (日) | 編集 |
さて
せん 抗生物質のおかげで傷口化膿せずいてくれています
20150801 (9)
ただかさぶたができると 
掻いてしまいかさぶたが取れ

掻かないようにカーラーつけてみたが
器用にちょっとずらし掻いてしまう

で首にハンカチ巻いてみた

これがことのほか せんには 良かった
ちょいとずれて掻いてしまうこともあるが
無いよりは 被害が少ない
それに ヒーローみたいでかっこいいっと来た 1席2丁だな


最近留吉との仲はっと言うと
・・・・拍子抜けするぐらい 以前と何ら変らず過ごしています(笑)
 
寝る前の「暑さに負けるな~~!猫じゃらしでいい汗かこうぜ~~野郎ども」
のプチ運動会でストレス発散が効いているのだと思いたい(笑)







さてレオさんは
お薬増やして しばし経ちましたが
呼吸は いい日もあればちょと荒い時もあるけれど
飲まない時よりは いい気がします・

無理せずの~~んびり 行こうぜ ばあちゃんよ