捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2016年03月31日 (木) | 編集 |
まずはお礼から
(お礼が大変遅くなりすみません)

りんごの木さんより たくさんのキャットフードを
20160326 (1)
M様より ドッグフードを
20160328 (5)
O様より 犬猫用オヤツと母ちゃん達用のオヤツを
20160329 (6)
そして 4月のこん太の会さん主催の譲渡会にて
こん太の会さんを通してペットシートを
20160327 (5)
いただきました

保護している子達のためにありがたく使わせていただきます
いつも気にかけて下さり本当に感謝いたします
ありがとうございます


ここからは我が家のこと
フードを送っていただいた箱も 猫たちえらく気に入りまして
片付けたいのだが・・・・・・
入れ代わり立ち代わり入りやがる
ので しばしこのまま置いておくことにいたしやした(笑)
20160326 (7)
「これはなかなかいい♪」
20160326 (12)
「うんいい♪」
20160326 (4)
「いいかもよ~~♪」
20160326 (14)
ちなみに紙の上にものらずにいられにゃいのですなぁ~~



我が家には荷物がはいいってた箱は大小関わらず 
必ず猫達が「いいかもにょ♪」チェックでしばし堪能する為
空箱がしばらく置いてあるという 片付かん家なのです

「箱は入るべし なぜならそこに箱があるからにゃ!!」は 猫さんあるあるですなぁ~~
(ただ例外もあるのので
 昔狭い場所で怖い経験をした子は箱を見せると逃げる 斑やきよちゃんがそうだな・・・)
スポンサーサイト
2016年03月27日 (日) | 編集 |
保護子猫さん 熱下がりました
ご飯の食いつきも復活しました
ごしんぱいおかけしました

さて人馴れ修行進んでおりますが

毎回保護べやに行くとね
いつものご飯くれるおばちゃんと確認できるまでは
20160326 (5)
まず 目を消して合わさず 見ないふりをする
耳は必ずイカ耳な 時々「シャー」もあり
20160326 (17)
それでも手を伸ばされると 
「私はいません 見えてません」っと言わんばかりに固まる・・・
20160326 (18)
指の匂いを嗅がせると。。。。「いつものご飯のおばちゃん?」っと認識をする
20160326 (6)
そんでもって 触られ始めは 撫でさせるけど 目はあわせちゃいかんっと思い
目が泳ぎまくる(笑) 
20160326 (8)
それでも 撫でられてだんだんきもちいいことが分かると
20160326 (10)
目を細めて ゴロゴロ喉を鳴らし ゴロンまでひろうしてくれるようになった


が 時間を空けて様子を見に行くとな
ま~~た最初から同じことを繰り返すんだなぁ~~

「人は怖い」から 「ちょっとだけ人もいいかも」に格上げになりました





2016年03月23日 (水) | 編集 |
まずは「こん太の会さん」主催の譲渡会お知らせから
(こん太の会さんより転機)

3月の譲渡会開催のお知らせ

■日にち:3月27日(日)
■開催時間:1時~3時まで
■場所:城山レンタサイクルさん第2駐車場
*お車でご来場の方は恐れ入りますが駐車場代¥100がかかりますのでご了承下さい
■住所:埼玉県比企郡滑川町山田2165
(武蔵丘陵森林公園南口すぐ前、JAスタンドの隣です)
■参加予定犬
コロちゃん、茶々丸君、ロック君、優太君、小次郎君、他未定
■参加予定猫
くろみつちゃん、福君、はなちゃん、他ボランティアさん保護の猫さん
■小雨決行(雨で中止の場合は当日の朝、ブログにてお知らせ致します)

*事前にホームページまたはブログより譲渡条件のご確認をお願い致します
*搬入の都合や犬猫の体調によって全ての保護犬猫が参加出来ませんので
 お見合いをご希望の子がおりましたら事前にお問い合わせをお願い致します

暖かく迎えて下さるご家族様とのご縁を待っているみんなに是非会場へ会いにいらして下さい(^-^)

お問い合わせ等詳しくはこちら⇒こん太の会


我が家もお久しぶりに参加させていただくよていです
参加は猫の 「みやちゃん」「まめ吉」予定です

では まめ吉さんより意気込みを
201603121 (5)
201603121 (4)
まめ吉「オイラ まめ吉 空気読めん修行はばっちりにゃ!! あにゃたの心をつかむのもばっちりにゃ!!
     あいにきてねェ~~~」
     



さて猫さん
家猫修行頑張ってくれています
201603121 (14)
先日ワクチン摂取をしに行ったのだがな
熱が高くてさきのばしになりました 早いとこ治そうな

熱は高いが ちゃんと飯は毎回食ってくれていてたすかるよ










2016年03月20日 (日) | 編集 |
[広告] VPS

子猫(生後6ヶ月ほど)の女の子

この子ね・・・・ 
3月頭急に寒くなったあたりから
家の中に入れて欲しくて必死に必死に外から鳴いて鳴いて入れてくださいっと
根性で1週間粘って粘って訴え抜いて
我が家の猫たちにはすぐによっては来るものの(窓越しにね)
人の気配がすると すぐに逃げてしまうような子

まだ子猫だろうに 常におどおどして周りを気にして小さな音でビクビク
本当に気の毒なぐらいで 寒さのせいで鼻水も出始め

しかも妊娠していてもおかしくないであろう月齢の女の子
 

だたこの子が現れた時期は 
あさぎやシューバの介護で睡眠時間もままならない日が約半年続いていた時期で
もう 本当にていいっぱいの最中・・・・・・

どうするか・・・・・う~~ん どうするか・・・・・・・・・この子どうするか・・・・・
このまま
見て見ぬふりをしてしまえば どこかへいってしまうかな・・・・
っともおもったのだがな・・・・・


でもそれでは 
ただ私が見えないだけで 
もしかしたら 月ちゃんのように事故に遭って命を落とすかもしれん
もしかしたら アサギのように 病気で人知れず命を落とす可能性だってある
ご飯はありつけたらいいその日その日を生き抜くのに ただただ必死に生きてゆく
そしてもしかしたら 子供を産み 野良猫が増える・・・・・・・


保護することで この子の これからは180度違う物になる
無理を承知で保護することにした

9日に保護して
とりあえずフロントラインし
ケージに ご飯と寝床を用意
保護した時にかなり怖がらせてしまったか・・・・・・
とにかく ものすごい怖がりで 噛み付きはしないものの警戒心がなかなか取れず
触らせてもらえない状態がしばし続き

シューバをちゃんと見送るまでは
とりあえず1日数十分でも時間を見つけ保護べやに顔を出す日々


現在は 少しはなれては来て

保護べやに行くたび 「この人は大丈夫だろうか・・・」っと毎回 
切ないぐらいビクビク怯えて ケージ内を 逃げ 怖さのあまり 唸ったりもしますが
噛み付いたり 猫パンチは出せない子です

それに
一度触ってしまえば ゴロゴロのどを鳴らし甘えることもできるようになってきました
20160306 (2)
20160306 (4)
(この写真は保護前の写真です)







シューバを送り出してから

病院へ 
検便(虫がいたので駆虫中)と耳ダニがいそうなので駆除をしてもらい
もしかしたらおなかの中に既に子供がいてもおかしくない月齢(6ヶ月ほど)だった
(これから 徐々に避妊手術 ワクチン接種 血液検査 をする予定です)



猫は好きなようで 我が家にいる猫たちの声を聞いてふみふみしちまうほどで
威嚇されても やり返すことなどできず
隠れて ガクガク震えだしてしまうような子です

それゆえこの子の性格を考えると
我が家のような 賑やかなところではなく 
時間をかけて見てくれる方のところで 家猫修行が出来たらいいもかもしれんとも考えてもおります
 
この子の最初の大きな大きな 一歩は踏み出すことができました
引き続きこの子の命をつないで下さり預かってくださる方
もしくは家族になってくださる方が入れば

いいのかもしれないと思う次第です・・・・・・・・・



























2016年03月19日 (土) | 編集 |
最近きよちゃんはおばちゃんが近づいてもダッシュで逃げなくなった
多分ね
きよちゃんのご飯を「マメ吉」が横取りするのを叱ったあたりから
急に距離が縮まった気がするのだがな(笑)
201602211 (5)
ゆえにこんな写真も撮れるようになった
201602211 (7)
それでも30センチが限界で
カメラで驚かせないように遠くからかわいいモデルさんを写真撮影していたらな
その中の1枚に・・・・・
201602211 (10)
・・・・お分かりいただけるだろうか・・・・・・・・

きよちゃんの左奥の方・・・・・・
留吉が恨めしそうな顔で見ていたぁ~~~~~~

留吉大人になったがな
たまにヤキモチも焼くんだぜェ~~可愛いだろぉ~~

そういえば
あさぎ や シューバ のお世話でここ半年 構ってやる時間が少なかったからな・・・・
みんな誰かが調子悪いとな 甘えるのを我慢してくれている節がある

えらいね・・・・母ちゃんたすかるよ。




2016年03月16日 (水) | 編集 |
シューバを送り出し
まだまださみしいが続いておりますが

頂きました暖かいコメントや
寄せていただいたお心に 心が暖かくなり救われる思いです
本当にありがとうございます

2014_0122_160618-IMG_5840.jpg0120419 091
20150708 (2)20140715 (11)
20160108 (1)20160228 (34)

シューバのことを少し

この子はブリーダー倒壊現場から約9年前にレスキューしてきた子です
当時ひどい疥癬で 痩せていて 声帯を切られていたのかな
「わんわん」ではなく空気の抜けるような「はうはう」としか鳴けない状態
当初は何をしても無気力な子だという印象でした

子犬を育てるように少しずつ少しずつ 時間をかけていろいろなことを学習して
リードをつけて歩けるようになり 人に甘えることも覚えてな
ごはんが食べれ 綺麗な場所で安心して寝る
当たり前の 幸せを送れるようになりました
最初は食糞して大変だったっけ・・・・・・・

毎日楽しくて嬉しくていつもゴキゲンで
好き嫌いせず なんでも小躍りしながらそりゃ~嬉しそうによく食べてくれた
(だからね食べれなくなってからもしばらくは何を食べているのか
 必ず匂いを嗅には来ていた 食べれんかったけれどな・・・・)
時々何を考えているのかわからん不思議ちゃんでもあったが
それもふっくるめて全部でシューバだった

当たり前の幸せが送れた8年ちょっとは私にとってもシューバにとっても
本当にしあわせしあわせな歳月だったな

そしてガンを患ってからも最後の最後まで
いい子で頑張り屋で 母ちゃん父ちゃん思いだった

シューバがいてくれたことに 心から感謝をするよ
シューバから教えてもらったことがたくさんあった
もしかしたら 
私が保護を真剣に考え始めたきっかけはシューバがいたからかもしれない
IMG_5537.jpg

 
もし
生まれ変えることができたらな
そのときは いやじゃなければ またうちへ戻ってくるんだぞ




時間が経つまでしばらくはさみしいが続くだろうな・・・・・・・
それでも 
ほかの子達が待っています
やれ早く飯くれだの 遊べよだの 添い寝しろだの おやつ取られましただの
お勝手で盗み食いしてるやつだの
ちょっかい出されましただの ぬるま湯じゃなきゃ飲まないだの
「静かにねかせろや~~」っとレオさんの元気な一括も

トイレ掃除も お散歩も 飯のしたくも 今日も明日も明後日もみんなのお世話が待っている





























2016年03月13日 (日) | 編集 |
シューバです

3月13日早朝旅立ちました

最後は私の隣で息を引き取り
目が開いていたので 多分最後に見たのは私の顔だったと思います


実は前日から呼吸が苦しくて苦しくて
もう横になって寝ることも座っていることも辛く苦しい状態でした

お薬を増やしてみても苦しさは変わらず
歩こうとがんばって歩くが フラフラで歩けず

夜中は何度も何度も何度も おきあがり必死に向きを変え
はあはあ苦しそうで・・・・・・・
やっと横になれたので安心して母ちゃんも寝ちまった
時間にして多分1時間後ぐらい
朝方呼ばれたような気がして
シューバを見ると私と向き合うような姿で目を開けで横になっていて
体は暖かく・・・

「ああよかったシューバ呼吸が少し楽になったんだな・・・・」っと
一瞬思ったんだけれど
呼吸が止まっていたんだな・・・・・・・・・

きっとね最後の最後に律儀に私に声をかけて旅立ってくれたんだな
それにな
前日12日は私の誕生日で
誕生日に辛い思いをさせないように日付が変わるまではと
頑張ってもくれたのかもしれません



それにシューバは根性の入ったすごい子でもあった

この1ヶ月ずーっと苦しかったはず ずーっと足も痛かったはずで
何度か もうダメかと思っては持ち直しを繰り返し
がんばって生きて生きて生きてくれて

やっとやっと楽になれたんだな
今まで本当に頑張っていてくれているのをそばで見てきたからな
我慢できんぐらいの苦しいが そんなに続かなくてよかった
っと 本当に母ちゃんは思うよ・・・・・・

もう楽になれたね
苦しいのに よく いままで頑張ってくれたね


シューバ 君はすごいいい子でした
シューバ 君はちょっと変わったところもあったけれど
       いつも母ちゃんを笑顔にもしてくれていました
シューバ 君はなんでも好き嫌いせずよく食べてくれていたっけ
シューバ 君は帰宅するといの一番に気づいて出迎えてもくれたね
シューバ 君は何が嬉しんだか いつでも楽しそうだった
シューバ そんな君は 今までもこれからも 大事な大切な我が家の家族で
       君がいて母ちゃんは本当に幸せでした


シューバ・・・・・・ありがとうな・・・・・・・またね・・・・・・・シューバ




最後に気にかけてくださった多くの方々に
心から感謝したします






2016年03月12日 (土) | 編集 |
シューバ本当にがんばってくれています

ご飯を少し口にしてくれる日と
結構食べてくれる日と
ほとんど何も口にせずただただひたすら寝ている日とを
繰り返しています

こんこんと寝て充電してな
十分充電できたら「どれ少し食べてみようか」っと・・・・



それにね
横になって寝れるって ちゃんと体を休めることができる ちゅうことだもんな
(以前 苦しくて横なってほとんど寝れん日が数日続いたことがあった)
今は薬が効いてくれていて
苦しいが少し楽だから同じ体制で寝ることが出来るちゅうことだもんなぁ
20160228 (34)

先のことはわからん 考えたってしょうがねえ
今日が 今が 苦しい痛いが 楽ならそれでいい

でもってこのまま
いい日が続いてくれたらな 一緒に 今年の桜が見れるかもしれん
今年 梅の花はみんなで見れた

あと もう少しで桜が咲くよ~~
今年のお花見も みんなそろって行こうじゃないか
なあ シューバ
20160229 (17)



おまけ
20160108 (29)
この豆大福のようなケツは・・・・・(ウシ柄とも言う)
20160108 (30)
きよちゃん
や~~~~~っと おばちゃんにケツを見せてくつろげるようになりましたとさ




お礼です
ニコちゃんのおうちS様より
たくさんの猫砂とペットシート 新聞を頂きました
20160310.jpg
毎月 毎日使うものをたくさん本当にありがとうございます
保護している子達に使わせていただきます


2016年03月06日 (日) | 編集 |
今日のシューバです

朝方呼吸の苦しさあり 早めに薬を飲みましたが
その後は横になって寝れています

本日の食事は
チュールを3本半と子犬用ミルクを少し食べてくれています

だいぶ痩せちまって 歩くのもフラフラしてしまいますが
それでも がんばって自力で歩いてトイレまで行ってくれています
20160305 (1)


固形物は今全く口にしなくなり
そんな中で シューバが食べれるのをっといろいろ探して回っているのですが
お店を何件も回ってみたが
犬用のペースト状のおやつやフードがなかなか無いもので・・・・・
(たまたま私が回っているお店にないだけなのかもしれません)

今はチュール(ペースト状の猫用おやつ)のみ たべてくれています
(アサギもチュールは生前よく食べてくれていたっけか)

少量でも高栄養なもので 尚且つ ペースト状で おやつのように いろいろな味があって 
なんて そんな いいのもないかな・・・・・・・・




20160305 (13)
夕方少し調子がよいようです
しばしこのままぼ~~~としておりました
(後ろ足はガンの為だいぶ浮腫んしまったため 
 後ろ足を前に投げ出すようなおすわりしか出来んくなってしまったけれど)


夕方調子が少しいいようで良かったなぁ・・・シューバ
このまま夜寝れるといいんだけんどな






お礼が大変遅くなりまてすみません


ますは
20160226 (8)
ドッグフードをT様より
2016_0229_162126-IMG_1221.jpg
おやつと子犬用ミルク レタスをO様より

ご支援をK様より

いただきました
いつも応援本当にありがとうございます
大切に大事に 使わせていただきます            












2016年03月03日 (木) | 編集 |
この間掃除機からの避難で うっかり元空気が読めない男組
(留吉とウニ吉)と同席しちまったきよちゃんは

意外にもそんなに悪くなかったらしいのか
その後もこの3匹でいることが多いのですよ
20160228 (1)
20160228 (2)
20160228 (5)
しかも留吉に下敷きにされているけどな

きよちゃんよ・・・・それでいいのか?本当に・・・・


私の中では いつまでも清いオナゴのきよちゃんが
どうかこの2匹の悪巧みを真似しませんように・・・・・



さてシューバです
ありがたいことにお薬が効いてくれています

食事はあまり食れないけれど
それでも少しは口にしてくれているそれだけで嬉しいなぁ

数時間ならね 横になってちゃんと寝てくれています
寝れるは幸せだ~

足の痛みも少し良さそうで ちゃんと歩いて排泄もしてくれています

母ちゃん父ちゃんの後を必死でついて行こうとするぐらいで
今 多分調子がいいのだと思います
20160122 (14)
歩くと途中で座り込んでしまうことが多くなり
支えているためどうしても寝ている写真が多くなってしまいます



















 




2016年03月02日 (水) | 編集 |
ブログがなかなか更新できずご心配をおかけしております

シューバです

しばし調子よくご飯も食べてくれていたのですが
最近は
よく咳き込むようになり 動いていなくても呼吸が苦しいようです
そのためあまり眠れない日が出てきてしまったため

呼吸を助ける薬を追加し
ガンに効果がある薬を 痛みや苦しさが強い時に1日3回飲めるように
追加して出してもらいました
胸水は溜まっていないが。。。。。かなり苦しいはずと

今は 薬が効いてくれていて
咳は少し収まりつつありますが
呼吸は寝ていてもだいぶ荒い呼吸のまま
(常に全速力で走った直後の呼吸のよう・・・・・)
ゆえにちょっと動くとしばらく立ち止まって呼吸を整えないと苦しくて動けない
日々が続いています
20160228 (33)
ご飯はね
苦しい痛いがましてしまったからかな
食事量もまただいぶ減ってしまいました
でも
無理して食べさせんようにしています
シューバが食べたいと思える時 に 食べれるものを 食べれるだけたべてくれればいいと

(これはね
 少しでも生きて欲しくてがんばって食べさせるは ちょっと辛い事だと
 アサギが教えてくれた事)





だんだんと薬の量が短い期間で増えてしまっています

薬で症状が抑えられるのは 後どれぐらいだろうか・・・・・・・

今は
ほんの少しでも何かを食べ
数時間は横になって寝れています
がんばって排泄のためや水を飲むために歩き
時々私の姿を確認して 起き上がろうとすることも

今はまだその時ではないと思っているけれど


これから先
少しも横になれないぐらいに 何をしていても常に呼吸が苦しい日が続いてしまうのならば

やはり 
辛い決断をしてやるのがシューバにはいいのかもしれないとも思ってしまうのです