FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2018年05月31日 (木) | 編集 |
ありがとうございます

本日はお礼から
20180526 (1)20180528 (15)
20180528 (18)20180528 (17)
犬猫用おやつと新聞ご支援をリンゴちゃんのお家N様より
亡くなったワンちゃんの大事なお品をリリーちゃんムク君のお家M様より
トイレットペーパーとテッシュをみかんちゃんのお家H様より
新聞紙とご支援をニコちゃんのお家S様より
そして 先日の譲渡会にて
「コン太の会」さんを通して犬猫おやつと人用おやつ おいしそうなキャベツをいただきました

ありがとうございます
こちらは 保護している子達のために大事に大切に使わせていただきます
あっキャベツと人間用おやつは すみませんわたくしでいただきましたごちそう様です。

皆様の暖かいお気持ちに感謝いたします。。。。。。。。。。。。。。








さてここからは我が家の事
最近 陽気が温くなってきたので風通しを良くするために 窓を開けることが多くなった我が家

でこの時期に毎年必ず 張り切る男がおる 「留吉」なっ
タマタマは取ってあるんだけれど
「うあ‘‘ーーーーーーーん」とお外を見て盛大に鳴いて
あほ尿をいろんな所に しまくりなのですよ・・・・・・・・

イケてる女の子をナンパしてるチャラい男のようでな・・・・・・(笑)
留ちゃんのこれからが母さん心配でっす
20180425 (26)
冷静に考えてみたまえ「留吉」よ
ちみはタマタマ無いはずでっすよ。。。。
「留吉」「男にはぁーーーっ譲れにゃいっ 男の中の男ににゃらなきゃいけにゃイ時がある!!!!」



。。。。。。。。いらん男気は出さんでもいいかと。。。。。。。。。。

私は思うよ・・・・・・・






ちなみにこんなに男気溢れた「留ちゃん」も
寝る前や寝起きには必ず
父ちゃんか母ちゃんにくっついて  フミフミチュパチュパしねえと眠れない
我が家一 甘えん坊だったりする
20160420 (30)
男心と秋の空
「男心は難しいですなぁ~~~~」







スポンサーサイト
2018年05月25日 (金) | 編集 |
【コン太の会譲渡会開催のお知らせ】
(コン太の会さんより転記)

保護犬猫を家族として迎えたいとお考えの方のお越しをお待ちしております!
譲渡会場が変わりました詳しくはこちら→コン太の会

■日時:5月27日(日)
■開催時間:1時~3時まで
■住所:埼玉県比企郡滑川町山田

※小雨決行(悪天候で中止の場合はブログにてお知らせ致します)

■参加予定犬
生後6か月位の仔犬美鈴ちゃん
さいたま市多頭飼育レスキューのコロちゃん、マーヤちゃん
茶々丸君、ロック君、優太君、小次郎君、こうめちゃん、
他写真参加

■参加予定猫
福君、はなちゃん、うめちゃん、くろみつちゃん

その他写真参加です

*事前にホームページまたはブログより譲渡条件のご確認をお願い致します

*搬入の都合や犬猫の体調によって全ての保護犬猫が参加出来ませんので
 お見合いをご希望の子がおりましたら事前にお問い合わせをお願い致します


暖かく迎えて下さるご家族様とのご縁を待っているみんなに是非会場へ会いにいらして下さい!

お問い合わせ
メールfuri2shippo@yahoo.co.jp
関まで

【お願い】
さいたま市多頭飼育の犬達の里親さん、預りボランティアさんを
引き続き緊急募集しております、興味のある方、是非会場へ足をお運び下さいm(__)m



我が家からは美鈴が参加予定ですが
美鈴の今の現状を直接お話をさせていただいたうえで 
ご理解と 迎えて下さった後も 引き続き躾をしてくださる方が希望です

20180523 (61)
「あたし美鈴♪」
20180523 (60)
「いつもはイケてる可愛い小娘だけど・・・」
20180523 (62)
「寝顔もイケてる小娘なはず・・・・」

そうかな????




美鈴 一時噛みつきがひどくなってしまいましたが 落ち着いてきました

今現在の美鈴の様子は

ギャン泣き(要求吠え無駄吠え)は全くしなくなりました
トイレの躾は我が家では完璧です
ケージでのお留守番 上手にできます
お散歩ではいい子に横について引っ張らずに歩けるようになってきました

ただし

嬉しすぎて 興奮しすぎてしまうのは同じです

「美鈴」が興奮しすぎる前に 人が気付いて 止めてあげれば大丈夫
ただしコツが必要です

食べ物に対する執着も同じです

例えば
床に落としてしまったものを美鈴の目の前で撮ろうとしたら噛む
食べ終わった食器をかたずけようとすると噛む
食事中に近くを通っただけで威嚇をしてしまう
(これらが最初の頃からある問題です)
今は 食事の時は リードを付けたまま そして 食事が終わるまで側に居る事で 
威嚇噛みつきはなくなってきていますが
これから先も しっかり服従関係を継続することが できなければ
また人にも噛みつくようになる可能性はあると思います。

犬や猫には まだ発作的に 攻撃してしまう事があります



そして 新たに分かった問題行動

他の犬猫がいる部屋で
フリー時間を長めに 設けるようにしてから気付いた事

起きているときは なんの問題もなく フレンドリーで同居している犬猫と 遊べます
(時々必要以上に追い掛け回しすぎて
 犬猫先輩に叱られて 落ち着く なんて事も できるようになっても来ています)

問題は 疲れて その場で(ケージ以外の場所で)寝てしまった時
側を誰かが 通っただけで 威嚇 → 噛みつきによる攻撃 がある事がわかりました

これは美鈴の様子を見るかぎり
どうやら 襲われる前に襲ってやるという 怖さからの攻撃のようです
ゆえに 
狭くて囲まれているケージの中ならば 誰かが側を通っても
多少は気になるが 誰も中に入ってこないから「安心」できるようです


我が家にきてからは 同居している 犬猫には もちろん 一度も 襲われたことはなく
食事時も 美鈴の御飯を脅して横取りする子もいません 
これらは同居 している子達 全てが守る 我が家のルールです。。。。


もしかしたらだけれど
生まれた所でか 最初の飼い主の元でか

寝ている最中や食事中に先住犬に 襲われ
怖い思いをした経由でもあって  それがちょっとした事がきっかけとなり
フラッシュバックしてしまうのではなかろうかと・・・・・・・・


これは完璧に直すのは難しいかもしれませんが
行動を抑えてあげることは できるかもしれません

と思っているんだっけれどなァ・・・・・・・

できる子 良い子 賢い子 優しい子 の美鈴だものねぇ~ 



















2018年05月23日 (水) | 編集 |
美鈴ネタです

美鈴ここ数か月で 容姿が  偉い変わった


20180105 (24)20180108 (13)
見た目無条件にかわええお子ちゃま期
( このころ ひたすらギャン泣きがひどかったけっ

20180108 (33)20180112 (19)
耳がたってきた これは美人になりそうな予感の児童期
我が家内で「よいこの浜〇勝さん」に似てるので別名「マサル」と呼ばれてた
(この頃から 全力いのししガールに目覚め & 反抗期 真っ最中


20180406 (7)20180519 (26)
でもって あやれ?美人になるはずだったよね?????の今
ひげが黒いからかな(ネズミ男)にしか見えん時があったり
寝ている顔を真正面から見ると残念だったりな(笑)
(だいぶ良い子になってきたか?・・・・どうかな? このことはまた今度)



小さいころ(いや今も十分子供だが)

ワクチン接種をしてもらってた病院の看護婦さんや
お散歩中にお久しぶりにお会いした人に
「あの可愛いオチビさんは 里親さんの所に行ったのねぇ~~
 で この子は新入りさんなのねぇ~~」っと
美鈴本人だと気づかれんかたぁ(爆笑)


毎日見てるとそんなにわからんが
たまに見ると偉い違いなんだなぁ~~

雑種ならではの魅力だと私は思うよ うん


大きさはたぶん
「うめちゃん」より 少し小さいぐらい 
きっと「小春姉さん」ぐらい(10キロ行くか行かないか)だろうと思うよぉ~~
2018年05月22日 (火) | 編集 |
迷子さん

埼玉県比企郡のときがわ町内にて5月4日迷子になりました
この子と思われる姿を数日前に見た方がいられます
迷子猫
お母さんが連日探しに来られています
「りんちゃん」お母さんに姿を見せて~~~~
2018年05月21日 (月) | 編集 |
「うめ」です
DSC00331.jpg

目結膜炎でな 目薬(1日4回)17日からやっているのよ

でな・・・・・・「うめ」以外の子はな
「さてそろそろ目薬を」っと思った瞬間に(ただ思っただけで)察して逃げる



のに



「うめ」はね




1) 目薬持つと「もしかして!!おやつですか?」っと毎回しっぽフリフリ寄ってくる
2) 気をつけお座りしてスタンバイ
3) でもっていざ 目薬さそうとすると 必死に抵抗
4) でも 結局さされる
5) その後しばし「どよ~~~ん」と落ち込む

これを1日4回 全く学習せんと同じことを繰り返す
びっくりだぜェ

まあおばさん的には 本当やりやすいんだけれど
目薬後の落ち込みようったら(笑)


いい加減
・・・・・・そろそろ察すればいいだにねっ・・・・・・・




DSC00328.jpg
「う~~ん・・・・・よく解んない・・・・」


よっ!!愛すべき天然キャラ♪





さて お礼です
美容室「ビビアン」様の募金箱回収させていただきまして
「¥311」でした
ご協力を頂けました方 お気持ちに感謝いたします。

ショーン君のお家S様よりご支援をいただきました
いつも気にかけて下さり 
小春姉さんの時もね 感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございます

こちらは6月早々に予定しております「みや」のワクチン接種代と
「うめ」のPHコントロールの治療食に使わせていただきます
ありがとうございます






2018年05月20日 (日) | 編集 |
去年年末に我が家から 婿入りいたしました
「みつみ」「なつな」兄弟です
去勢手術を済ませた報告書類と 2匹の近況報告をいただきました

そういえば
我が家に着てすぐの頃 
20170919 (2)20170919 (4)
風邪ひいててな シミシミする目薬頑張ってた頃
「みつみ」の片目が もしかしたら失明してしまうかも そしたら うちの子になればいい
それだけさぁ~^なんてちょっと考えていた事も あったのに(笑)
20171117 (44)20171005 (2)
2匹して シミシミを頑張ったおかげで あっという間に男前になってな


額の模様と腹の模様と タマタマの大きさ(笑)以外は 見た目がほんとそっくりなのに
性格がまるっきり違ってな
特に「なつな」は引っ込み思案でなぁ・・・・・・
(石橋を叩いて叩いて それでも渡らねえのかい)的な

だからさ おばさんは
2匹一緒に婿入りできたことが 本当に嬉しい事だったんだよ~~

そんでもって  今  大事に大事にされているんだねぇ・・・・
ここには載せられんぐらい たくさんの写真を送ってくださった

どの写真も 「幸せですけど?なにか?」ちゅう顔しててな
みつみなつな (78)みつみなつな (90)みつみなつな (23)
みつみなつな (87)みつみなつな (21)
まるで 僕たち生まれた時から ここに居ましたよ って言ってるみたいでな
良かったねぇ 幸せだねぇ

いや しかし・・・・・ほんと瓜二つで 見分けがつかんすなぁ~~



「なつな」は最近はキャットタワーにのぼってお外を見るのが好きなようで
「みつみ」は写真を撮るタイミングで動いてしまうよう(笑)
お父さんお母さんと 一緒に お昼寝をするようになったとのことで
家族の愛情たくさんもらって 家猫生活エンジョイ♪しているようで 
 
おばさん 最近歳だろうか 涙腺がゆるくてなぁ・・・・・
嬉しくても 涙と鼻水の 大サービス なんだぜェ~~~~~


「みつみ」「なつな」よかったねぇ~~~~~~~










2018年05月16日 (水) | 編集 |
外を見ている「きよちゃん」の後姿がかわええ
20160826 (7)
と写真を撮っていたら
20160826 (8)
「ちょっ 」
20160826 (9)
「なによっ?」
20160826 (10)
「まったく油断もすきもありゃしない」
20160826 (11)
と この顔


きよちゃんのおさわり禁止令はいまだ健在



おばさんの指先クンクンはOK 




なんだけど・・・・



時々自分から嗅ぎにきて「シャー」っと逆切れなさる




一体わたしにどおしろと??????




御飯は10日に1回ぐらい
「今日は飯いらねェ~~」と言う日が1日半ほどあるが
またモリモリ飯を食いだす

ちゅうパターンで まずまずめしっこ食ってくれています。。。。

味の好みがあってな
今はドクターズアドバイスの「キドニーケア チキン」
これしか食わん。。。。。。。

かといってチキンならなんでも いいのかというと
ウエットフードやおやつはチキン味はイヤで
スープタイプは味はなんでも口付けず
という

なんともめんどくせえお嬢さん



2018年05月15日 (火) | 編集 |
小判 最近おじさんの膝の上がお気に入り
夕方少し涼しいのでおじすんの膝で暖を取っているようにも見えるがな
20180511 (2)
20180511 (7)
むふふっ気持ちよさそうだいねぇ~~小判
20180511 (8)
あっ
20180511 (3)
起こしちまった
20180511 (5)
寝起きの小判は より一層目が離れてみえるのよん♪
2018年05月13日 (日) | 編集 |
20180420 (4)
うめさ~~ん
20180420 (3)
笑って~~
20180420 (5)
うめ「はい。。。。こうでしょうか?」
おしい。。。。どうみても 寝ているようにしか見えん。。。。。。。

うめは天然お笑いキャラ





お礼が遅くなりすみません
20180511 (14)20180511 (1)
20180430 (3)20180428 (1)
犬用おむつをBハウス様より受け取りました
厚手の敷物たくさんと新聞を めかぶちゃんのお家H様より
いつもお世話になっております移動動物病院より犬用フードを
定期的にたくさんの猫砂ペットシーツ新聞をニコちゃんのお家 S様 より
ご支援を
T様 リンゴちゃんのお家N様 ピース君のお家S様 ショーン君のお家S様 より
頂きました

ありがとうございます
保護している子達のために大切に使わせていただきます



2018年05月12日 (土) | 編集 |
少し前まで




なんだろうかあな  こう






テトの事やら猫たちの事やら小春の事やら



で 気が張りすぎていて   それが やっと ほどけて



ようやっとこれで 悲しい寂しいが出せると 思っていたんだけれどな




自分が思っていたよりも 心がしんどかったんだんだろうな





しばらくの間




悲しいのにな 泣けんくてな



そうかと思えば 人と話してる最中に全然関係ねぇ話で泣いちまったり




あれ?悲しいって笑うってどうすんだっけ?ってな




感情がうまい事 あらわせられんかったんだろうなぁ



それがようやっと



悲しい  嬉し  寂しい  愛おしい 優しい が 戻ってきた



人はやっぱり悲しい時は泣かんといかんのだな
人はやっぱり嬉しい時は笑わないといかんのだな


っと当たり前の事が
すっげえ大事大事と 今更ながらに思った 40半ばのおばさんです(笑)


ちょっと前まで おばさんは きっと 無表情で 朝も夜も 常に 緊張でピリピリしててな
そんなんがしばし続いていたもんでな



小娘の美鈴を 不安にさせるには 十分すぎるほどだっただろうて



今「がははっ」と豪快に笑う  「おっさんの中のおっさん」のようなおばさんに戻りつつ(笑)



テト 小春 よ 心配かけたなぁ
めんぼくねえェ・・・・・・










[READ MORE...]
2018年05月09日 (水) | 編集 |
まめ吉 気持ちよさそうに寝ていますが
20160522 (12)
声をかけると
20160522 (14)
まめ吉「うっ?」
20160522 (17)
まめ吉「おばしゃ~~~ん
20160522 (18)
グー
20160522 (19)
パァ~~~zzzzzzzzzz

眠気が勝った



眠くてもちゃんとおばさんサービスを忘れないなんぞ
いいやつだなぁ


余談だが
まめ吉我が家に お客さんが来るとな 必ず接待しに来る。
いいやつだなぁ
2018年05月08日 (火) | 編集 |
美鈴帰ってきました

無事手術終了し 迎えに行くまで
いい子にしていてくれたようです

おつかれさん よう頑張りました


201805081 (1)
201805081 (3)
お腹は切腹したので綺麗に毛刈りされていて
少々寒そうだがな
とてもきれいに縫ってもらっていました


先生スタッフの皆さんお世話になりました

余談だが
残っていた乳歯(前歯2本)も一緒に抜いてもらいました。







2018年05月07日 (月) | 編集 |
さて「美鈴」本日
避妊手術のため病院さんへ1泊入院となりました

明日お昼ごろ迎えに行く予定です

乳歯が2本だけ抜けずに残ってしまっているので
避妊手術と同時に抜いてもらう事になりました

果たして 「いのしし娘」は 大丈夫だろうか・・・・・
手術や麻酔の事も 大いに心配だけれど
何事もなく問題なければご連絡はしませんので と聞いて帰宅し

今の時間(午後10時)まで病院さんから連絡がないので無事手術は終わったのだろう
と思う

後は・・・・人が好きすぎる「イケイケイノシシガール」
押してダメなら押して押して押し倒せ
でもって
食べ物が絡むと 犬が変わる「ガウガウガール」
嫌なものは嫌 あたしを誰だと思っているの?解らなかったらちょっと噛んでやるからの
「生意気お嬢ガール」なのでな・・・・・・・

今の時間まで
・・・・・迎えに来てくださいと病院さんから連絡がないのを見ると・・・・・
きっといい子にしてくれているのだろう・・・・・・・・

それとも 寂しくて不安で 今頃 鳴いてはいないかな・・・・・・・・・
いろんな意味で
心配ですよ おばさんは・・・・


けれど我が家にいる子達は言うと 

イケイケ娘がいない夜 な~~~~~んて静かな事かと
鬼のいぬまの何とやら 息抜きで まったりのんびり 静かな夜を過ごしております
20180412 (7)



美鈴ぅ~~~~~~
あした午前中の仕事終わったら速攻で迎えに行くからな

それまで がんばれェ~~~~~






って





いや       




もしかしたら 当の本人は
人がたくさんいる病院♡ しかも優しくしてくれる先生やら看護婦さんやら
が頻繁に 見にきてかまってくれるはずで

ここは 我が家より いいところだなぁ・・・・・なんならあたしずっとここに居てやってもいい!!っと
どうか どうか 思っていませんように・・・・・・・・・




テト 小春 わりぃが 美鈴の事 見守ってやっていておくれや。。。。。。













2018年05月06日 (日) | 編集 |
少し時間が空きました 元の生活ペース が 戻ってきました

コメントくださった皆様

お返事 書かけず ごめんなさい
暖かいお気持ちに 本当に救われる思いでした。。。。。。。。
ありがとうございます



無事送り毎回思う事

これだけたくさんおってもね やっぱりそれぞれ違うもんで・・・・・・・


それぞれ個性があって
どの子も大事 どの子も可愛くて どの子も存在感あって 愛おしいもの


今は 目に見えない存在になってしまったけれど
きっと いつでも側に居てくれてな
そして いつか また しょうがないから私の元へ帰ってやるかっと
生まれ変わって私の元へ来てくれるような気がしてね・・・・・・




だから最後はね
「頑張ったね ありがとうね また会おうね」  
で送り出そうと思ているんだけれどな



時間を開けずのお見送りは少々しんどかったなぁ・・・・・・・





テトへ
20170716 (31)20171003 (19)
20180305 (32)20170420 (21)
生後5か月ぐらいで
前足の肉球部分に傷を負い 我が家の車のボンネットに血がべっとりと付いた足跡がついてて
猫がいると気付いた
そこから数日かけて保護したのがテトとの出会いの始まりだった

傷が壊死してたもんで足切らねばならんかもと言われたが
いい子に毎日消毒させてくれてな
肉球の一部はなくなってしまったけれど足はそのまま残せた
小さいころから 我慢強いいい子だったね
その後
去勢手術はしたけれど
けっこうな バカ尿があってな 我が家に迎えることにした

我が家一体が大きいのに 小心者でね 我が家一甘えん坊だった
毎晩私に抱っこしとてもらうのが日課だったんだけど
「ちょっと待っててね」っと言う事が多かったよね
どのたびに ちょっとがっかりした顔で それでもちゃんと待っていてくれる 
できる男だった
待ってて言わずに もっと抱っこしてあげればよかったねぇ  ごめんね
それが心残りです
猫もこんな風に直球で甘えたいと言ってくれるもんなんだと教えてくれた

そんなできる男だったから 
最後の最後は 苦しい姿を私に見せないように一人で旅だってしまったのだろうか


テトの記事を なくなる数日前に何度か投稿した
これ もしかしたら 虫の知らせがあったのかもしれんなぁ・・・・・・・・っと
だとしたら 何かもっと気付いてあげれることがあったのではないのかと
思ってなりません・・・・・・
8歳だったもの・・・・・まだ・・・・側に居てくれると思っていたんだけれどな・・・・・

でもねこれだけは言える
テトがいて私は どれだけ幸せだったか


ありがとうねぇ









小春へ
20160105 (8)20160525 (23)
20180420 (18)20160228 (19)
出会いは 生後3か月ぐらいの時
忘れもしない 小雪が舞う2月の寒い時期 川に兄弟2匹で捨てられていた
1週間ほど前から川に居たのを小学生が見つけてくれて
数日食べ物をくれていたらしい
けれど川沿いはとても寒かったんだろうなぁ
我が家の前まで兄弟2匹で移動し 動けず固まっていたところを
出勤前の父さんが見つけたのが出会いだった

兄弟は飯能に家族が決まり小春は我が家に迎えることにした

この時から15年
いつでも優しくて 穏やかで 少し怖がりだったけれど
新入りが来るたびに
犬でも猫で もはじめましてで 我が家の子達に合わせる時はいつも小春が最初だった
小春と過ごすとな 緊張している子が 不思議だなぁ
いつの間にか 力が抜けて安心できる場所と認識できたんだよねェ

どちらかというと小春は ビビりで小心者な印象だったんだけれど
新入りに威嚇されようが 何のその 付かず離れずで程よい距離を保って
変わらずいてくれた そうすると いつの間にやら緊張していた子達の力が抜けるんだなぁ

私に 新入りへの接し方を教えてくれたのは小春だったね
本当に 本当に 凄い子だった
小春に教えてもらったこと本当にたくさんたくさんあってな
私の 右腕を失ったようだと思っていたけれど

今 「うめ」がね ちゃんと教えてもらったことを 受け継いで 美鈴に教えてくれているよ
小春のおかげだね


私の先生でもあり 家族でもあり 相棒でもあり 友達でもあった
小春のおかげで私はどれだけ助けられたかな
感謝してもしても したりないぐらいだよ

小春がいないは寂しいよ・・・・・ 本当にね  

けれど

もうあきらめなければいけないかもしれんと 先生から 言われてから
2年もの長いあいだ
私にかけがえのない宝物をくれ続けてくれていた

だからこそ これ以上は 痙攣が起き きっと最後の最後のその瞬間まで 
過酷で 辛いが続いてしまう・・・・・のかと

それならば 小春の為にしてやれることはと
父ちゃんと夜通し苦しがる 小春の横で 寝ずに考えた

頑張ってくれていた優しい小春だから 苦しい最後には させたくなかったんだなぁ

小春 
小春がいて私達は 本当に 幸せだったよ
あなたが家族でいてくれたことに心のそこから感謝

あの時 我が家の側まで勇気を出して移動してくれ事 神様に 感謝するよ

ありがとうね




テト 小春  あなたたちが我が家に 縁あってきてくれたこと

心から 本当に嬉しく思うよ・・・・・・・

最後に
君たちの母さんでいさせてくれてありがとうねぇ・・・・・・・・・



さて
余談だが・・・・・

みんなが体調崩していた2週間ばかり
体調を崩した子達優先でお世話をしていたんだけれども

「美鈴」 何が何だか わからないながらも
要求吠え一切せずに  一生懸命 我慢してくれていましたました

けれど
でもいつもと違う空気が続き きっと不安になったんだろうなぁ・・・・・

小春を送り出してすぐのころから
威嚇噛みつきが 一時ひどくなってしまいました
美鈴は美鈴なりに
・・・・・・・・・小さい頭で色々考えていたんだと思います・・・・・・・・・・
不安にさせて悪かったね よく我慢していたよね 偉かったね。


今は
いつものような生活ペースに戻り
大丈夫 いつもと同じ と 理解ができたのかな

威嚇噛みつきは 少しずつ少なくなってきています







もしかすると・・・・・・・解らんけれど・・・・・・

今年 戌年で しかも お犬様が祭られている三峰神社に初めて初参りに行った帰り
美鈴の保護預かりボラのお話をコン太の会さんから頂いた


もしかしたら犬神様は テト 小春を送り出すことがわかっていてな
わざわざ 少しだけ 一癖も二癖もある(笑)美鈴をよこしてくれた・・・・・
んじゃないのかと

犬神さんに少し感謝してみたりして・・・・・・


いるけれど。。。。。。どうかな。。。。。。。。。。