FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2019年09月23日 (月) | 編集 |
まずは
去年の年末まで「リンパ腫」で抗がん剤治療を がんばり
灌漑してくれた 「げんちゃん」は・・・・

あれから9か月たちましたが
今のところ
とても体調は 良い状態でいてくれているようです
20190923 (9)20190923 (8)
ご飯も美味しくて 朝晩のごはんを心待ちにできる事
何より 横になって寝れるは 本当に 幸せな事だよね

どうかこのまま 再発せずにいてくれますように



それから「きよちゃん」は
201810041 (3)20190630 (96)
涼しくなったからなのか。。。。。
最近ごはんをモリモリお食べになる
(なんせ 我が家の6キロ近くのでかい猫たちの 
 倍量のごはんを食べてるのよ)
でも・・・おっかしいなぁ 体重はそんなに増えんの・・・・・・・
食べた栄養は いったいどこに行っちまっているのかなぁ・・・・
本猫はいたって元気なご様子です。



そして我が家の真打「スパー小鉄じじぃ」は
20190507 (9)
このお方も調子いい 
時々やたらとでっかい声で「わおわお」鳴く事があるぐらいで
このお方もご機嫌でお過ごしです




そんでもって まだまだ続くよ



この間突発性膀胱炎で様子見ていた
「斑(まだら)兄さん」は
20190917 (31)
シッコも頻回に行くこともなく 色も元に戻りました
やはり「突発性の膀胱炎」だったようです


時期性のアレルギー疑いでお薬服用中の「美鈴ねえさん」は
20190802 (36)
かゆみがうまく抑えられているようで
男前に なっちまったお顔も
もとの美人に戻りつつ

今現在 1日おきのステロイド剤の 服用で収まっていますので
あと数日お薬続けて いったん中止予定。


まあぁ 心配なのは変わりねぇが
本猫犬たちが 今日も1日変わらずにいてくれて
翌日 朝を迎えることが出来き
しかも ご機嫌でいてくれているちゅうのは
な~~~~んて 幸せなこと


ちなみに 「凜ちゃん」「夏目君」も落ち着いてくれています
こちらのお方たちの様子はまた今度
スポンサーサイト