FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2014年04月21日 (月) | 編集 |
病院さんより帝王切開の手術終了後すぐに電話があった。

ちょっと今子猫の声を聞かせるねっと電話越しから元気になく子猫の声
まだ予断はできないがとりあえず元気に鳴いているっと
お母さんも大丈夫

とりあえずはよかったよかった 
思わず「鳴いてる~~鳴いてますねェ~~すごい鳴いてる~~」っと
おバカな私は 携帯片手にガッツポーズでポージングまで決めてみた

でもって夕方病院さんに お話聞きがてら 猫母さんと子猫に会ってきました。



生まれた子は1匹だけ
65グラムの小さな小さな命
小さくて まだまだ猫とは思えない・・・まるで・・・ネズミっと言うかモグラというか
抱かせてもらったが軽すぎてまるで持っていないみたいだった
それでも一生懸命動いてた。真っ白な女の子
良く生きていてくれた頑張った偉かった 

お母さんは手術後点滴をしてもらっていましたが。
相変わらずの真ん丸お目目のびっくり顔で・・・
母さん よう頑張ったなァ~~偉かったな~

 
ただ・・・問題が一つ・・・

猫お母さん オッパイが全く出ない 陣痛もあったのにお乳もさほど張っていない

お乳が出ない状態でお母さんに子猫を託しても生きてゆけない
ので すぐに子猫は人口授乳にしましたと

今先生たちが必死に子猫を生かすために数時間おきの授乳してくださっています
お母さんのおっぱいを一口も飲んでいない子猫
今日 生まれてくれたけど
生きていけるかは ここ数日が山場 少しも気が抜けない状態です
なので
猫母さん子猫共々 しばし病院さんで入院し様子観察することになりました

今後お母さんがこのまま授乳しなければ
子猫は 留吉のように数時間起きに私が授乳する予定です

今は 頑張ってミルク飲んで 少しでも体重が増えるように
どうかどうか 無事に大きくなってくれますように。。。。
頑張れ頑張れ 小さくてか弱い命だけど 大事な大事な大きい命

今は祈るだけこの子の生命力にかけるだけ。。。


本日病院さんにいる猫母さん子猫の写真撮り忘れてしまいました
明日夕方に2匹のお見舞いにゆく予定なので
お写真撮って乗せますね~~

さて2匹の姿を見たらほっとして眠気が出てきた
そう言えば昨日2時間程しか寝ていなかったのを思い出し
一気に眠気が襲ってきた・・・・・そんなんで 本日まとまりのないぶろぐですいません




でも最後に
まこと勝手ながら皆様にお願いです

猫母さん 子ともに 助けたく できる限り精一杯やっておりますが
入院や手術代等医療処置代等がかかります

医療処置代のご支援を引き続きお願いいたします



そして こちらはお問い合わせ

猫母さん用に2段ゲージ
(写真は3段ですが2だんでOK)
我が家にあります2段ゲージはステンレス製のもの
これだと 柵の間からむりくり抜け出してしまう為 現在写真の犬用の1段のプラスチックゲージ使用
このプラゲージですと柵の間から抜け出せず扉もきちんと閉まるので
抜け出さず 中で大人しく居てくれています
退院後 もし子育てをしなかった母さんに居てもらうにはちょいと狭いゲージです

どなたかご自宅に
このゲージ あるけど今は使っていないと言う方
おりましたらどうかゆずっていただけないでしょうか
だいぶ高価なものなので・・・・用意をしたくても・・・・・難しいのです
プラゲージ


お手数おかけいたしますが
もしおりましたら管理者だけ表示を許可するでコメントを入れて頂くか
チッチーズホームページよりメール送信していただけますと助かります
折り返しこちらからご連絡いたします
バタバタしており ご返信ご連絡のお返しは 夕方以降になってしまうと思います







スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック