FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2014年08月12日 (火) | 編集 |
まずは我が家を卒業したアンちゃん(杏胡)ココくん(胡太)の

我が家を卒業いたしましたちびっ子たち
あんちゃん(杏胡)ココくん(胡太)の様子が
こん太の会さんのブログで紹介されています

こん太の会


良かったねェ~~2匹ともとても幸せそうなお顔で
大事に大事にしてもらっているのが良く解る
ありがとうございます
元気な姿が見れて嬉しいです



それから
本日病院さんへ
テト兄さんと留吉のワクチン接種でしたぁ~
20140812 (2)
母「良い子にしてて偉かったねェ~~」
20140812 (8)
テト「うん」
20140812 (13)
母「留ちゃんも偉かったねェ」
20140812 (14)
留吉「なにがでしゅか?」
母「何がでしゅか?ってチックンしてもらっただろうに・・・・」




テトは家猫の中で一番体はでかいが 小心者
ゆえに車内では「助けてェ」っと鳴きっぱなし(笑)そんでもって診察台の上に乗ると
固まるんです まあ診察はとてもしやすいのでOK

留吉は車内では鳴きまくるテト兄ちゃんに時々「は~~い」っと返事を返し
母ちゃんにちょいちょいキャリーから手を出す余裕
診察台ではテト兄ちゃんよりは少し余裕を醸し出してはいるがやはり固まる
こちらも診察してもらい易くてOK

良い子の2匹ご苦労さん



レオさんも前回乳腺腫瘍等 見て頂いたのが4か月前でしたので
一緒に見て頂きやして
20140806 (21)
腫瘍もさほど大きくなっていない
触診聴診していただき落ち着いておるそうです

今年11月で15歳のレオ
お薬は飲んでいるが元気元気

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック