FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2015年04月05日 (日) | 編集 |
4月3日 朝 月胡が 行ってしまいました・・・・・・・・・
事故でした



我がに来て1年半 
家の中にいても抱っこは無理近寄ると逃げる月ちゃん
お外に出たらまず掴まらない気をつけなければいけないっと思っていたのに

1日の夜1時ころ私の不注意から窓からすり抜けてしまった・・・・
何度も何度も探したけど・・・・見つからない
ご近所にチラシを配ったり
警察や動物管理センターに連絡も入れて
探して探して探して・・・・・・・・
 
家に帰ってきやしなかと庭を何度も確認して確認して確認して確認して
やっぱり帰ってこない・・・・・・・

でも 20時頃(いつも夕御飯の時間が20時頃でした)庭に置いてあるご飯を食べに来たけれど
私の姿を見たらまたどこかへ 
翌日も何度も探して探して 確認して確認したけれど
明るいうちは姿も見えない
けれど
でもやはり20時ころご飯を食べに来た

追いかけると逃げるので
窓を開け放ち(ほかの猫や犬が入れないように部屋を隔離して)
ご飯を家の中に置いておいた
ぬくぬくのストーブの前で寝るのか好きだった月ちゃん
ストーブつけておくからね
お外で寝るにはまだ寒いよ・・・・・・・月ちゃん
それでも
部屋の中のご飯は全量食べていたが また外に出て行ってしまった・・・・・

3日の日の朝ご近所さんからご連絡を頂いた
「もしかしたら月ちゃんかも知れない」っと
急いで教えてもらった場所に行くと   月ちゃん  だった
道路の真ん中でぴくりとも動かず・・・・横になって冷たくなっていた・・・・・・・・
事故に遭いそのまま・・・・・息絶えていた・・・・・・

私の不注意で 突然の 悲しい別れになった

これから何年も生きれるはずだったのに
なくなった子猫の分まで長生きして欲しかったのに
ヌクヌクの生活もご飯の心配もなかった家猫生活に慣れてきたところだったのに

もう二度と 月ちゃんを触ることもできない
もう二度と 月ちゃんの可愛い声を聞くこともできない
もう二度と 月ちゃんの可愛い姿を見ることもできない

もうこんな悲しい別れは嫌だ・・・・・・

もうこんな悲しい別れは嫌だ・・・・・・

もうこんな悲しい別れは二度と・・・・・いやだ・・・・・・・・・




・・・・・・・・月ちゃん・・・・・・・月ちゃん・・・・・つきちゃん・・・・・・月胡・・・・・・・・

もっと気をつけていたら
こんな痛い思いをすることもなかったよね・・・・・・
突然命を奪われることもなかったよね・・・・・・・
・・・・・・・ごめんね・・・・・・月ちゃん・・・・・・
 



最後に 
     月ちゃんのちらしをほかの方にも見せてくださった方
     気にかけてくださった方
     探してくださった方
     そして 月胡を見つけてご連絡をくださった方
本当に本当に 感謝いたします ありがとうございました

もしご連絡を頂けなければ・・・・・
カラスにつつかれていたかもしれず
再度車にひかれていたかも
そして知らないうちに処理場に行っていたかもしれない

月胡を我が家へ連れ帰ることができたのは皆様のおかげでした
本当に 本当に ありがとうございました
20150323 (7)

昨日火葬がすみました・・・・・・・
20150404 (19)
月胡 享年3歳ぐらい
とても小さく小さく なってしまった・・・・・・・・














スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/05(日) 19:19:36 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック