FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2015年10月08日 (木) | 編集 |
この間の火曜日お薬もなくなるので再度病院さんへ行ってきました

脱水は保護当初より軽減されて来ているが
体重は・・・・前回とほとんど増えてなかった・・・・・

この子が自分で食べれるだけ食べさせて 
足りない分を 1日の食事回数を増やして食べさせていたのでは足りない・・・・

ウンチもなかなか出ないのはウンチになれるだけの食事が取れていないからだった

強制自給 嫌なことはなるべくさせないようにっと考えていたのがダメだったな・・・・・
20151008 (3)
そして病院さんで 高カロリーのシロップを出してもらい
前回と同量のステロイド剤と免疫力を上げる漢方そして今までとは種類の違う抗生物質を
出してもらった。

1日少なくても とって欲しいカロリー分を まずは自分で食べれるだけ食べさして
その後 いやいやしても 少し強制自給をすることにした
プラス高栄養のシロップを1日3回

毎回自分で食べるだけ食べて「もういいです」っと拒否していたご飯
それを口に運びます
いやいやしてなんども顔を背ける 
ごめんね・・・・ごめんね・・・・ごめんね・・・・嫌だよね・・・

いままで辛かったぶんな  君に生きて欲しいんです
生きてほしんですよ・・・・・・

20151004 (7)
ガンバれ 頑張れ
20151004 (13)
ごめんね 嫌なことしてるよね・・・・・

それでも 毎回 食事のたびに 嫌なことされているにも関わらず
保護べやに行くと私の気配を察して 喉を鳴らして「にゃ~」となく
泣けるぐらい いい子なんです とってもね
 


そしてオシッコ はここ2週間ほど見ていて
どうやら 尿意を感じてして排泄しているのではないらしい

膀胱にパンパンに溜まり 意思に関係なく出てしまうようです
だから排泄すると 後ろ足もグッちょり濡れていたんだな


それでも 医療処置をしなくとも(管とか入れんでも) ちゃんと排泄はできている
ので お腹がオシッコでパンパンの時は
自分でまだ排泄できない乳飲み子のように ぬるま湯で濡らしたテッシュで陰部を刺激をして
1日1回は お腹を少し圧迫しシッコをだす
(膀胱が張ってくると ご飯の食べる量も少ない気がするので。)

来週の次回の受診で 
おしっこ血液検査をして貰うことになった
(今まではあまりにも体調が悪かったので 検査はすこし先に伸ばしていたのです)



これから生きるために そして これからあるであろう 
不安の少ない穏やかな生活のためにな・・・・・
がんばってくれ
どうか どうか がんばってくれ。

おばはんパワーを「ウザイですよ」といわれようとも 全力で注入してやるからな













スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック