FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2016年08月30日 (火) | 編集 |
さてさて今日は「きよちゃん」

外を見ていたきよちゃんを おばはん こっそり写真撮っていたらね
20160826 (7)
気配を感じて 
20160826 (8)
振り向いて
20160826 (9)
向きなおしてェ~~
20160826 (11)
むふふっ逃げずに こんな顔♪


きよちゃんが我が家に来た時は(もうやく3年前だな・・・)
そりゃ~~威嚇とひたすら逃げまくるを繰り返し
ゲージ内の掃除も大変だったっけ

そんなきよちゃんを
何とか なんとか 甘えられるようにっと思っていたんだけどな


今現在も
ほかの猫のように甘えたり喉をゴロゴロ言ったり
飯の時間以外は 一切なでたりはできんけどな・・・・・・

それでもおやつみんなと一緒にかわいく鳴いておねだりし
指でつまんだ小さいおやつも 手を噛まないように優しく食べてくれるんだぞい
おばちゃんが歩いていてもトイレができるようにもなったしな
おばちゃんおじさん と 約30センチの距離感でくつろげるようにもなってきた
触られるのは いまだ 御飯時のみだけれど 
飯の時間は お耳 おなか しっぽ 足 どこを触っても怒らない
ほかの猫たちと遊び 毛ずくろいもしたり されたりもする


時々な 私も 猫になれたら  きよちゃんに毛づくろいしてもらえるだろ
そんでもって きよちゃん と猫団子なんぞして寝たり
追いかけっこなんぞしてもらえるんだなァ・・・
いいな猫 いいなァ~~猫 うらやましいな猫





本当に残念ながら おばちゃんは猫にはなれん
なので
今のきよちゃんにとっての 人との 安心できて 気持ちいい距離感が 
今の 距離感だとすると

これから先 万が一
飯の時間以外に 触れるようになったら「ちょーラッキー」
宝くじがあたったぐらい嬉しいだろうが
何事も きよちゃんのペースでいこうぜ 
「泣かずならなくまでまとう きよちゃんよ」ぐらいでいこうかのう



 
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック