FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2016年10月12日 (水) | 編集 |
そういえばなんだけど・・・・

少し前なんだけんど
ひのえちゃん エイズ白血病検査をうけ結果は両方共に陰性でした

なので少しずつケージ暮らしだったのを
1日数時間 見て入られる時間だけ
犬猫が大勢いる空間にフリーにしてみている

実はひのえちゃん保護当初から空気読めん感が半端なく(笑)
大丈夫かいな・・・・っと心配していたのだがな


この空気読めんのが幸いしたのか
兄さん姉さん猫に「猫パンチ」されても「シャー」言われても
「???」っとしばし考え どうするのかと思いきや
懲りずに「あれ?あたし ひのえちゃんですよ」っと鼻チューしに行ったりもする

ある意味 大物感たっぷし ともいうのか?
さてさて この空気読めんのが 吉と出るか凶と出るか
201610091 (10)
「おばちゃんおばちゃんこちらひのえちゃん なにやら 後ろにいる模様です」
201610091 (11)
まめ吉「くっはぁ~~~」
201610091 (12)
ひのえ「
マメ吉「?」
201610091 (14)
ひのえ「・・・・ひのえの後ろに・・・・・」
201610091 (15)
まめ吉「にゃはははっ」
ひのえ「・・・・」
201610091 (16)
まめ吉「・・・・・・・・・」
ひのえ「・・・・・・・・・」
201610091 (9)
ひのえ「おばちゃん おばちゃん やっぱり ひのえ の後ろに
     なにやら怪しいやつがいる模様です・・・・」
おばちゃん「うん お前も十分あやしいがな。」
      










スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック