FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2016年12月26日 (月) | 編集 |
ちょっと分けあって・・・・
保護する事になった「げんさん」です

たぶん年は行ってそうな
オス猫 

11日に保護し
今現在
検便し回虫と鉤虫がおり駆虫中
マダニ ノミ 駆除
先日去勢手術を済ませました

数年過酷な外暮らしをしてきたであろう野良のオス猫
人なれは全くしておらず
私の気配がすると その場でうずくまり全身の震えが止まらず
イカ耳でひたすら「唸る」 
さらに近づくと
「空気砲」と 「シャー」 でもって切羽詰まって必死の猫パンチ
はするものの
 
噛みつこうとはせず ただただ怖くて怖くておびえている
という感じ。。。。。。だろうか。


保護して1日目
20161211 (16)
何をされるのか警戒心丸出し
全身ガクガクと震えていた
丸1日飯も食わず 排泄なし

保護して1週間後
20161211 (15)
やっとおばちゃんがいる場所で飯が食えるようになってきた
排泄もOK
まだまだ うずくまって 唸る & 時々空気砲 & 猫パンチ
はあるが耳は立ってきたな

保護して14日目 の
24日去勢手術してもらい帰宅直後の「げんさん」
20161219 (5)
上手に手術していただいたんだね
気にしている様子はない


この日から 今日まで 空気砲 猫パンチは繰り出していない
全身でガクガク震えていたのもなくなった
数10センチまで近寄っても うずくまって小さく唸るだけ
まだまだ 触るのは先になりそうだがな

大進歩やで「げんさん」



今回 げんさんの去勢手術代を 
募金箱を設置させていただいておりました「ハッピーベル」さん
より一時回収させていただきました
¥6704 を 全て げんさんの去勢手術費用に使わせていただきました
おかげでげんさんの去勢手術を受けさせることができました
ご協力 本当にありがとうございました
感謝いたします。


そして



カップ君 ショーン君の お家S様より
20161224 (4)
たくさんの犬猫おやつを

クーパー君 カプリちゃんのお家H様より
犬用フードとみかんをいただきました
(お写真撮り忘れてしまいました)

ありがとうございます
みんなでおいしくいただきます

優しいお気持ちに感謝いたします





スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック