FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2017年07月11日 (火) | 編集 |
今はなんでも「やばい」で会話ができるらしい

面白くても楽しくても「やばい」
怒っていても悲しくても「やばい」
美味しくてもまずくても「やばい」だそうだ・・・・・・

ある意味 便利になった のか?


でっ 我が家でも「やばい」を
ずーっと前から使っているお人がこの人
201610291 (28)
小鉄な
201610291 (26)
201610291 (28)
最近では
1週間に1~2回 飯食った直後に「やばい やばい」言いながら吐くとき(早食いのため)以外は
「やばい」っとはめったに言わなくなった

我が家に来てすぐのときは
何かにつけて「やばい やばい」とどすのきいた声でしか鳴かんかった小鉄
最初は
変形している口のせいでこんな風にしか泣けないのかと思ったんだけど

どうやら違ったらしい

最近は「にゃ」っと小さく鳴き 
喉を鳴らし「ゴロゴロ」行ってるほうが多くなった

猫の「ごろごろ」は要求したいことがあったり体調が悪い時にでも「ごろごろ」喉を鳴らすのだが
小鉄の場合は
甘えん坊要求「ごろごろ」のほうが多い気がする
目が合っただけで
「撫でてくだされ」「かまってくだされ」「なにか食わせろ」「可愛いっと言ってくだされ」っとな






ちゃんと「やばい」を使いわけていたんだなぁ「小鉄」

「やばい」を使いこなしてたのは「小鉄」が先だかんねぇ~~
たぶん・・・・きっとなっ





スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック