捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2017年12月16日 (土) | 編集 |
本日も子猫ネタだす

みつみなつな
ご希望をいただいた方に 譲渡予定となりました
まだもう少し我が家にいる予定です



ということで

まだまだ まだまだ お子ちゃまだけれど・・・・

こうして
保護当時のちびっこと比べると
20171012 (13)
だいぶ兄さんらしいお顔になってきた
20171127 (74)
こっちが「みつみ」
20171127 (71)
でもってこちらが「なつな」

正しい大人猫へのみちを 進んでおります
(障子破りとか・・・・助走をつけておばさんよじ登りとか・・・・・
 高いところに上がったはいいが
 降りる時には 下になにがあるかなんぞ気にもせず 
 飛び降りてみたて着地に失敗とか・・・
 保護部屋から子猫大脱走をしておばちゃん驚かしてみたりとか
 飯食ってる間見ててやんねえと横取り大作戦とか(笑)・・・・・)

ほんの ほんの 3か月ぐらいしか いないのにな

しかも ちびなくせに 存在感は はんぱなく ありすぎてなぁ

幸せになるために送り出すのだと 十分理解しているのだけれど
 
そりゃ~~もちろん 嬉しいのだけれど

送り出した後の 静かになった部屋をみて
ちょびっとだけ寂しいんだろうなぁ・・・・・っと

毎回幸せになるために送り出した子達のときも
どのこも
同じように ちょとほろっとさみしいような うれしいようなそんな
不思議な気持ちになるんだなぁ~~


まあ おばちゃんの事や我が家の事は さっさと忘れるこった。
だって
それって幸せだちゅうことだもんねえ














さて「なつな」保護当時から食べていたフ―ドの追加注文がおくれてな
今安定して「きよちゃん」が食べている(子猫にもあたえてOKなもの)フード
を数日ちょいと混ぜて与えたところ・・・・

ちょっとだけ口周りが赤くなったんだわさ
腫れたりはしないんだけど・・・・な
(2回のワクチン接種 も レボリューション にも アレルギー反応は出ていなかった)

もしかしたらちょっとだけ食べ物にアレルギーがあるかもしれん
一時的なものかもしれんし
今回たまたま 加えたフードが合わなかっただけかもしれんし

なんとも言えんのだけれどなぁ・・・・・


ご心配なら
我が家であげたもので 口周りが少し赤くなってしまったものは
フードやおやつ含め 全てお知らせはできます。




















スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック