FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2018年01月30日 (火) | 編集 |
まずは我が家の事

ここ1週間はあわわわっな日々でした

まずは小春姉さん
20171127 (27)
食欲なく10日に1回の点滴から3日に1回の点滴に
日によって食べたり食べなかったりが続いています
体重も落ちてきてな・・・・
そんでも
今日はまずまず食べてくれたんだよねェ~~
明日も飯うまいで食ってくれますように・・・・・・・

そして「琥珀」兄貴
20180127 (16)
雪が降ったあたりから飯食わない日が続いてな・・・
検査してもらったんだけど検査場異常値なし
飯食わん以外はいつもと変わらずご機嫌でな・・・・・・
もしかしたら膵臓かもしれんっと
点滴数日通って内服薬開始し 今は食欲戻ったでよ
このまま飯っこ食ってくれて入れば 2月後半再受診予定

そしてこのお方「留吉」も
20180129 (7)
数回吐くのが続いて飯食わず 大魔王なのに元気がない・・・・・
点滴と吐き気止めの注射してもらって 3日後 
いつもの留喜に戻りつつ

きよちゃんは
20171212 (8)
食ってた御飯飽きたらしくこのお方もあまり食わんくなってきていてな
やっとポチッと来る味に出会え
(チュールのマグロ味)ちょびっと カリカリに混ぜれば
食べるようになってきたところ・・・・・頼むぜきよちゃんちゃんと食ってくれ~~~!!!!!!

その合間に「美鈴」の
20180127 (22)
「あたち良い子になるでちっ」プログラムを続行しつつ・・・・・
たぶん いい子になりつつあるはず?
できる子「美鈴」だもんねぇ~~~


あんなこんなで あわわっで 気合を入れすぎてだか・・・・
私が不覚にも「ぎっくり腰」を発症・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・はぁ・・・・・・・・・・・・・・・
大丈夫か自分・・・・・・気合が足りねぇぞ自分・・・・・・
だけど おばちゃんだもん どうしたって年には勝てねえ お年頃・・・・(笑)


これらがや~~~~~っとひと段落してきました
(小春姉さんはちょっとまだいまいちだけれど)



さてさて
先日ありました譲渡会にて
コン太の会さんを通して
20180128 (8)
子犬用フードとペットシートをいただきました
こちらは「美鈴」にありがたく使わせていただきますね
ありがとうございます。

それからチッチーズで預かっておりましたフードや新聞
20180128 (6)20180128 (7)
28日の譲渡会にて コン太の会さんへお届けしておきました
皆様のご協力感謝いたしますありがとうございました。

さて譲渡会には
美鈴も参加させていただきまして
ありがたいことに ご希望の方がおられたのですが
元気一杯のお転婆娘ゆえ 
お話をし 美鈴の性格等を踏まえて
今一度ご家族で検討をしていただくこととなりました。。。。。

美鈴と 約1か月ほど共に過ごして思うことは
見た目は本当に可愛い これはマジ可愛い 文句ねぇ(笑)

実際 譲渡会参加時は 色々な方におとなしく抱っこをしてもらえたしね

けれど
私が美鈴とともに暮らす中での

普段の生活を見ていると
やはり可愛いだけでは・・・・手に負えなくなるという事
興奮しやすい為 それを上手に回避してあげれる方でないと
成犬になってからとても多くの問題行動が出てしまう可能性がある子と言うこと

母犬や兄弟と過ごす (もっとも大事な) 社会勉強を学ぶ時期に
ちゃんと学べなかったのが原因かもしれないですし
もともとの性格なのかもしれません

一度捨てられてしまったのはきっと
この性格だからなんだろうと・・・・・納得できるほどの元気でした

今改善はされてきております

新しいお家に行きましても引き続き 躾をしてくださる方が希望です

もう2度と いらないと捨てられてしまわないように
もう これ以上 美鈴の心を壊してしまわないように


可愛いとか 人気の犬種やネコ種だからとか あまり見かけない珍しい種類だからとか
目が合ったから・・・だっこしたら可愛くてとか・・・・小さいうちに迎えなけばなれないとか

どうか 見た目だけで決めないで

どの犬種がほしいかではなく
 
今のご家族の生活スタイルに合った性格の子を

どの子なら 今の我が家に向いているか で どうぞ迎えてあげてください


例えば

お休みの日どう過ごされていますか?

お家の中でまったりと過ごすのが好きならば
元気いっぱいの興味津々な子は向きません
休みの日はアウトドアをしたりお出かけが好きならば
おとなしくて内向的で怖がりな子は向きません


せっかく 家族に迎えたのですから
後々 
こんなはずではなかったっと思わないようにね・・・・。

楽しいペットライフを送っていただくためにもね・・・・・・。






























スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック