捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2018年04月30日 (月) | 編集 |
小春
20180312 (114)
29日 9時半 空へ旅立ちました


28日の夜から痙攣が始まり
撫でても呼びかけても焦点が合わず 
フラフラしながら 何度もなんども 立ち上がろうと 吠えてしまう
疲れ切って横になっても長くて30分ほどしか横になれない状態が
ずっと 朝まで続く・・・・・・

点滴をやめようと相談した時に 先生から
これから先 黄疸がひどくなるにつれ 痙攣が起きてしまう可能性があり
そうなると 本人がとても辛く苦しい状態になってしまう事がある 
その時は 安楽死も選択肢の中に入れてくださいと言われていた

一晩小春の側で見守っていてな
今まで とっくに限界を迎えていたであろう腎臓で(13歳~15歳までの2年間も)
ずっと頑張っていてくれた 物凄い生命力でな

それなのに 
最後の最後の その瞬間まで 今まで以上の 辛さや苦しさ が続くであろう
横にもなれず 寝ることもできずにその瞬間を迎えるのならば


もう  十分頑張ってくれたから 


もう  苦しいは。。。。いやだよね



もう  これ以上は 頑張らなくてもいいよね



だから・・・・・・・


病院で処置をしてもらうことにした



最後はね・・・・ 苦しいも辛いも なくなって
私の顔を見ながら 本当に 眠るように 旅だった


・・・・・・・・小春・・・・・・・・・・・・・
頑張ったね  偉かったね 凄い子だったね 

我が家の子でいてくれた事に 君の母ちゃんでいられたことに
心から 本当に本当に嬉しいと思うよ














亡くなる前日
マルコの時のように レオの時のように 
小春の時も 「留吉」が鳴いている小春のそばに寄り添った
20180425 (38)
20180425 (32)
20180425 (41)
「留ちゃん」小春姉さんちょっと辛そうだからどいてやって
っと離しても 離しても やっぱり側に来ちまう・・・・・
まるで小春にオイラが側に居るから大丈夫大丈夫と 言っているかのようでな


留吉・・・・・側についていてくれて・・・・・・ありがとな・・・・・・
小春は 意識がもうろうとして話しかけても焦点が合わんかったけれど
きっと 留吉が側に居た事はわかっていたと思うよ



小春姉さん明日火葬をしてもらう予定です


なんだかホッとしたのか
張りつめていた糸がぷっと切れてしまったようでな・・・・・・・・

これから少しずつ
テト 小春 がいない事が 悲しいよ寂しいよ と実感してくるんだろうな。。。。。
20160913 (37)20170116 (12)


耐えられるか・・・・・・自分・・・・・・・・・・・



















スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
別れはいつも辛いです
ブログにアップされるまでに、どれだけ、お辛かったかと思います。
すっごく長生きしてお母さんの側に居たのは
それだけお母さんが大好きだったということですね。
いつまでも元気でいてほしい・・
でも辛いなら、楽にしてあげたい・・それがなかなか思い切れない。
でもお別れしていつも思うのは
もっとしてあげられなかったか、もっと方法があったんじゃないか
もっと痛みを和らげてあげられなかったか
チッチーズさんの場合は、絶対そんなことなくて
なにより小春ちゃんのこと想ってて大事だからこその英断だったと思います。
小春ちゃんは、お母さんの気持ち、分かってたと思います。
限界が来て、もうお母さんも参っちゃう・・って。。
だから、小春ちゃんは、
お母さんに「ありがとう」って、
「お母さんと一緒に居られて幸せだったよ」って
天国で見守ってくれています。
悲しみや傷はなかなか癒えませんが
時間をかけて笑顔が戻ったら、
きっと天国の小春ちゃんは安心すると思います。
色々とあって気持ちが折れそうな時は体調にも影響が出ます。
どうか、お身体を大事にご無理なさらないでくださいね・・
2018/05/01(火) 08:26:29 | URL | 別所のレオ(スピッツ)です #1E9pSos6[ 編集]
安らかに 小春ちゃん
チッチーズさん、

お辛かったと思います。テトちゃんのこと、小春ちゃんのこと、簡単には悲しみから抜け出せないことだと思います。でもどうか、いつもわたしを励ましてくださっているチッチーズさんに、わたしも励ましを...少しずつでも元気を取り戻せるよう、祈っています。

小春ちゃん、チッチーズさんの家族として愛され、幸せな生涯でしたね。頑張りました。もう大丈夫。小春ちゃん、ふわふわっと天国で、みんなのこと見守ってくれているのでしょう。

チッチーズさんのこと、小春ちゃんだけじゃなく、みんな心配していますねきっと。

どうか無理なさらず、元気を取り戻せますように。。。
2018/05/02(水) 18:53:05 | URL | みち #u2uz6ZTM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック