FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2018年06月13日 (水) | 編集 |
「ゲンさん」です


数日前から呼吸が苦しそうで食事も残すので


12日 1日かけて病院で色々検査してもらい



検査結果は・・・・・・・・・





。。。。。。癌。。。。。。。

(癌の為 肺に水が溜まっている状態だった)



そのため呼吸が苦しく 食事も残していたようでな








先生から


今後の治療方針やら 今後の病状の説明をいろいろお話してくれたんだけれど


肺がん・・・・呼吸苦しい・・・・眠れない・・・・きついよね・・・・・・っと
シューバの最後の苦しそうな姿が 頭ン中で浮かんでは消え浮かんでは消えしてて



ほとんど頭の中に残っていなかった




ただ

今のままだと 呼吸が苦しくて 寝てても苦しい状態で


抗がん剤を使用しなければ余命2か月ほどだそうです


20180425 (3)



「げんさん」



2016年12月に保護して


我が家にきて1年半ほど


歳は・・・・・・解りません 


人に対して嫌悪感しかなかったような子でした



いまだ 私にも触られるのが嫌いで  病院へ連れて行くのはたいへんで


けれど 病院に行くときは 車でも診察台の上でも
一言も鳴かずに ただただ固まってくれているので
「偉いとほめられるげんさん」

 

この1年半で 私との距離は着実に近くなって
やっと 家猫生活を満喫し始めたのに・・・・・・


もし神様がいるのなら
追い打ちをかけるように こんなにもつらいことを・・・・・


・・・・・ひどすぎやしませんか・・・・・










今の ゲンさんに 私がしてやれることは



できる事なら  苦しいが楽になってくれて


できることなら もう少し側に居てほしくて


できることなら げんさんのいいところをもっと見つけたくて


できることなら  



できることなら  



できることなら




できることなら




・・・・・・・もう少し・・・苦しくなく・・・生きていてほしい・・・・・・・・・・・











だから 望みをかけて


抗がん剤の治療を開始してみることにしました


今後は副作用等検討しながら
抗がん剤治療を約半年ほどかけて行うよていです





今現在 ゲンちゃん以外にも 
体調があまりよくなく毎日薬を服用中の子がいたり
猫母さんと子猫たちもいて

できる限り皆様にお願いをしないようにと考えておりましたが

本当に勝手なことは承知のうえでの お願いです





げんさんのこれからの抗がん剤治療に高額の治療費がかかります


すみません

げんさんの あしなが支援に ご協力をお願いできませんでしょうか・・・・・・

また 直接お渡ししていただける方
お手数ですが 
チッチーズの「げんさん」にと 一声かけて下されば幸いです
もし ご希望があれば 
ゲンさんに使用した医療処置代は全て領収書(コピーとなってしまいますが)
にてご報告はできます


お振込みをしていただける方はこちらから
 
ゆうちょ銀行よりお振込みは

 (記号)   10350
 (番号)   91296031
 チッチーズ シエンノカイ



他金融機関よりお振込みは

ゆうちょ銀行
 (店名)    〇三八 (読み ゼロサンハチ)
 (店番)    038
 (預金種目) 普通銀行
 (口座番号) 9129603
 チッチーズ シエンノカイ

もし賛同してくださる方がいらっしゃいましたら
ご協力頂けますと 助かります







 




























スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック