FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2018年06月28日 (木) | 編集 |
ちょっとバタバタしてまして飛び飛び更新すみません

さて「げんちゃん」です先週の23日から強制自給開始しまして
(毎回 洗濯ネットにお入りいただくのに
 空気砲やら鋭い猫パンチやらシャーやらお見舞いされつつも
 子猫用ミルクとチュールを食べてくれてな)

26日の夜から自力で御飯食べだして
今日まで摂取量が元気なころのようになってきたで

本日2回目の抗がん剤治療をしてもらい
前回より少しだけ抗がん剤の量を少なくして
食欲の落ちがどうか様子を見ることになりました

今のところ夕飯は食べてくれていますが

明日の朝はどうかな・・・・・・・・
20180622 (1)




。。。。。。抗がん剤治療。。。。。。。。

今回「ゲンちゃん」がしている抗がん剤は

シューバの時のような
残りの余命を少しでも苦しくない状態にする為の抗がん剤治療ではなく

ガンガン癌を叩いて叩いて叩きのめす 抗がん剤治療です

「げんちゃん」の癌にはとても効果があるもので

治療終了後 無症状のまま
今 3年ほど元気に暮らしている子達がいるとの事で

ただし中には 副作用が かなり強く出てしまう子がいて 
そうなると・・・・ 残念ながら使用できませんと先生に言われてからの治療開始となりました

「げんちゃん」の場合は幸いなことに

呼吸が
抗がん剤治療をする前よりも 格段に楽になったようでね・・・・・
横になって寝れるようになったんです

治療前はね。。。ウトウトはするけど。。。。苦しいからかなちゃんと横になれんようで
いつ見ても荒いままの呼吸だったものね・・・・・

食欲は落ちたけど 幸いなことに 
食べ物の匂いだけで よだれも出ず吐き戻しもなかった


なので ゲンちゃんの様子を見ながら 
引き続き抗がん剤治療を続けてみようと思うんです。。。。。。





実は「きよちゃん」も御飯はまずまず食べてくれていたのに
だいぶ痩せてな・・・・1か月前からお薬飲んでいます
今日 再検査してもらって 結果は横這い状態でした
食べているのに体重もあまり増えずでな

今回の 検査結果と 食べているのに痩せてしまうのは
腸に問題があり栄養をうまく吸収できないと思われるようで

内服継続し1か月後再々検査予定になりました

この1か月でモリモリ食べていたご飯でしたが
ここ数日は味に飽きてしまったか
おやつ や お刺身は よく食べてくれるんだけれど
御飯は匂いを嗅いで「これはいらんっ」と鳴く
で新たにフードを色々試し中です
20180420 (25)
「きよちゃん」どれなら食べてくれるかね・・・・・・



ちなみに
20180412 (12)
このお方と
20180620 (28)
20180616 (60)
20180616 (45)
柊(ひいらぎ)葵(あおい)薫(かおる)家族は

元気!!!!!すぎるぐらい
でいてくれていますよ~~

柊母さん以外の お子ちゃま達は 悩みなんぞないだろうて
いいなぁ~~~



 















 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック