FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2018年09月13日 (木) | 編集 |
お散歩中に
草刈りをした残骸がある場所に鼻をつっこむの図
20180911 (16)20180911 (7)
20180911 (14)20180911 (19)
20180911 (20)
たぶん虫とか虫とか虫とかがいたんだと思うのだが


美鈴ね


セミとかミミズとか蝶々とか・・・・・・・・


を食ってしまった前例があり


この間なんてな


庭の草むしり中 側に居たいというので外に出して置いたら


楽しそうに地面の穴掘りをしだし



蛇 咥えて テンション高々に私の元へ見せに来た



えっと



これを私にどうしろと?????



見せびらかすだけ見せびらかして



得意げに去って行こうとした



蛇はたぶん「マムシ」・・・・・・だった


(我が家は川の側ゆえマムシが多いのです)


おばさんは 美鈴が噛まれでもしたら一大事っと


おたおたして 何とか美鈴の口からはなして


蛇を追っ払い


一大事な大ごとを片していたら



本人はまったく気にしねぇで   


それどころか 取られたマムシを


それアタの~~~~~~なぜおばさんは取り上げるんですですかぁ~~~!!!!!!っと



おっかけまわすほどで。。。。。









美鈴



女の子なのに ワイルドすぎます



我が家には・・・・・・・


ここまでワイルド女子はいなかったなぁ


ほんとに(笑)








けれど


きっとおばさんに 小さい事は気にしてもしょうがねえと


私に「教えて」くれているのだろうっとも思う



今年の5月に「テト」と「小春」を虹の橋に送り出してな



すぐに「げんちゃん」のリンパ腫が見つかり


本当はな・・・・心にでっかすぎる穴が開き放題でな



おばさん



元に戻れるか・・・・・・解らんぐらい 落ち込んでいたのだけれど



美鈴や柊さん一家が来てくれてたおかげで


どんなにか


心の開いた穴が埋められていたかっと


今更ながら


思うんだなぁ・・・・・・・・



お前ら すげーーーーーな 




ありがとうな・・・・・・不覚にも また君たちに助けられてたよ



手がかかる子ほどかわいいは本当ですな・・・・・・・・



















スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック