FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2019年01月07日 (月) | 編集 |
新しい年があけました
皆様にとってそして愛すべき命あるものにとって
今年も穏やかでよい一年になりますように
こころよりお祈り申し上げます。


さて そろそろブログ再開しましょうか
今年のお正月はちょっと自粛してな 初参りはもう少し先にしたしだいです
このお休みは 自宅で年末にできんかった大掃除やら事務仕事やらで
あっというまに終わりました
20181222 (13)20181222 (17)
「じーちゃん」の火葬も済み無事送り出しました

お~~~~い「じいちゃん」 
今は 痛いも 寒いも お腹へったも ない所についたかい?
そんでもって できるなら 私がそちらに行くまでの間は
猫好きな人のお膝に載せてもらってな お昼寝し放題で いっぱい抱っこしてもらって
いつもご機嫌でゴロゴロ喉を鳴らし 手は ぐーぱーぐーぱーで スリスリで ごろごろで
暖かい場所で日向ぼっこでもして待ってておくれェ~~~~

おばさんはもう少し今いる子達のために ここで頑張らねばならんからなぁ

そんでもって もし気が向いたらでいいからさ 空で長い事 待っていねえでも
旅立つ直前に 私の顔覚えたべ だからさ
今度は間違えず ここに帰ってくれるべ~~それもいい考えだと思うなら
帰っておいでな   だから「よく頑張りました またねっ」でお別れ。

なぁ「じいちゃん」






さて「げんちゃん」のこと
年末の12月28日にて すべての抗がん剤治療が終了いたしました

半年かけての長い治療を 本当によく頑張ってくれました
副作用がちょっと出て ひげは1本を残し抜け落ちて 顔周りの毛はハゲて 小顔になり
毎回の 抗がん剤の治療直後は 数日間飯食わず 強制自給・・・・・・が続く

よーーーーーーーーく 本当によーーーく頑張てくれました



この治療を続けてこれたのも
「げん」の事を気にかけ あしなが募金をしてくださった本当に多くの方々のおかげです

ゲンと共に 心より感謝いたします  ありがとうございました。


今の ゲンはリンパ腫を灌漑し とても呼吸が楽そうです

横になって寝れ ご飯を催促できる 以前のように よくおしゃべりができるようになり
空気砲までも惜しみなく(笑)出せるようになりました

よかったね げんちゃん
20181016 (3)2018102qw316 (4)
「うん楽になったよっ」

後はこのまま再発せずに 穏やかな生涯を送ってくれることを切に願います。。。。。




きよちゃんも大丈夫変わりなく
20181209 (40)
10日に1回ぐらいのハンスト(御飯ストライキの事な)もしなくていいのに律儀に継続中
体重なかなか増えんのも同じだだがな それでも本人はご機嫌です
今年は飯もりもり食って少しでも体重増えますように・・・・・・





柊さん一家は 元気いっぱいです
「薫君」の去勢手術を残すのみですべての医療処置が終わりました
3匹とも なかなか良いご縁がつながりませんが
まあ こんなこともあるさなっ気長にゆきましょう




美鈴は・・・・我が家にきて
今年の1月4日でちょうど1年が経ちました
20180105 (16)20180111 (1)
20180305 (41)20181209 (4)
えっと・・・・いろんな意味でな
(きっと美鈴なりに考えたやさしさなんだろうが・・・・ほんとか?)
私が ボケないようにと いろいろと考えることを与えてくれた 本当に実りある1年だった。
おかげで頭の使い過ぎでな 余計ボ――――としたとさっ

でっ最近おっかしい 実物は可愛いんだけれど
写真にとると すげーーー残念だってしってた?
って旦那に聞いたら  あっほんとだ・・・・ってさ
うぷぷぷっ大丈夫 女は顔じゃねえ おばさんが保証する!!!











 
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック