FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2019年10月05日 (土) | 編集 |
朝晩だいぶ涼しくなったので
凜ちゃんのケージを少し高い位置に移動したの

移動前は床に直置きだったのですが

意外と
床に直置き と 少し高い位置床上50センチ程 
家の中でも 温度差が結構あったりするのものでな

1日の温度差が少しでも少なくなるようにと
我が家では猫さん用ケージは
床に直置きで無く 温度の安定しやすい
少し高いところ床上50~70センチ程に設置するようにしている


もちろん夏目君のケージもな

で「凜ちゃんの」お引越し先は
どうやっても「おばさん」が 凜ちゃんからよく見える位置
PC仕事をしている机のちょいと離れた場所な

これにも狙いがあって

人馴れしてない子 で 人が怖い子に関しては
(「きよちゃん」や「げんちゃん」もそうやって慣らしたのよっ)

そりゃ~~
トイレ掃除やら 御飯の上げ下げやら
ケージ内の掃除やら 病院さんへのワクチン接種等の受診は
怖がっても やるようだけれどね

普段は
なるだけ怖がらせないように 静かに静かになるだけ保つようにしてるの

だけれど
おばさんの姿がいつでも確認出来て
おまけに 他の子達との接し方を見て

怖い事せんと理解をしてもらうためにわざとここ


201910041 (2)
201910041 (4)
で 気付くと目の前のゲージ内で「箱すわり」して
「おばさん」観察をこっそりしてたりする(笑)ようになってきた

顔はまだまだ不振顔だがな(笑)

怖い人は継続中だが
そのうち ふとした瞬間に気を許す時が来たりするんだなぁ




きよはんは今飯時は体のどこを触ってもOK
病院さんへ行くために捕まえるのも物の数分で難なく捕まえられて
ご飯の時間は 毎回 催促しに私を迎えに来るようになった
ここまで来るのに 約6年越し

げんちゃんも ゲージ内の掃除も逃げなくなった
おやつも直接手から食べれるようになったしなぁ
ブラシもかけれるのよぉ
名前を呼ぶとちゃんと返事するできるおっさんになった
ここまで来るのに 約3年越しな


さて凜さんはどうだろうかなぁ









スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック