FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2008年05月08日 (木) | 編集 |
クーにと沢山のお花やお悔やみの言葉をいただきました

クーに変わってお礼を言わさせていただきます。
本当に本当にありがとうございます

もうクーや私達のような病気で辛い思いをする子や家族が
どうかどうかいませんように・・・・。
心から 心のそこから願います・・・。


最後の最後まで我慢強いがんばりやさんだったクー
どんなにだるくても 歩けなくても
一生懸命父さん母さんについていこうとしていたものねェ・・・・
父さん母さんの姿が見えないと不安なのか
一所懸命父さん母さんを目で追っていたものね・・・・

でももう今は
どんなに走っても歩いてもだるくない苦しくない 
楽な体で沢山沢山遊んでいる事でしょう・・・。
そしてクーちんスマイルを沢山振りまいている?
06.10.12 007
CIMG5270.jpg
母さんは 母さんは・・・まだまだ寂しい・・・。
「クーお散歩」「クーチンごはんだよ~」っと言っては 
ハッと我に返り・・・・「そうだ・・・・もういない・・・」涙が でてしまいます・・・
母さん泣き虫だねっ・・・。
レオも小春もマルコもシューバも何だか少し元気が無いよ・・・クー・・・・

クーは我が家にとって とっても大きな存在だったんだなァ
今更ながら母さんは思うよ・・・・・・。

必ずクーの大好きな元気印にもどるから
メソメソしている母さんを「母さんしょうがないなァ 泣き虫だなァ・・・」って
呆れ顔でもう少しだけ見守っていて・・・。







スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック