FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2009年02月20日 (金) | 編集 |
昨日寝る前は雪なんぞふっていなかったのに
起きてみてびっくり!!一面が真っ白です。
(我家のほうでは5センチ程車の上に積もっておりました。)
ワンコ達がお庭で遊ぶかと思い朝の寒さにも負けず窓を開けてみた
がっ誰もお外に出やしない しかも
「ほっほ~っ寒いと思ったらお外は雪でしたか・・・」
っとヌクヌクしている場所から高みの見物
母「ほ~~ら雪だよ~~冷たいんだよ~ほらほら♪」
っと誘ってみたが・・・・・
「母さん遊びたいなら私たちにかまわずどうぞ♪」
っと・・・・・朝からとても寂しい気分の母さん・・・・・(笑)

そんな大人な対応のワンコ達を引き連れ朝のお散歩へ
雪の上を歩いたらテンション上がるべェ~~
っと思いきや
あれ?さほどテンション上がらず?
しかも シューバは雪の上を歩けば
あまりの冷たさに足が付くのをいやがり
お座りしようとしたところ 今度はお尻が冷たくて飛び上がり
そんな繰り返しでお散歩に全くならず・・・・・・
結局道の真ん中の雪が無い所を歩くのみの
いつもと変わらないお散歩となりました。

お散歩後寒くて寒くて震えが止まらず
ストーブの前で毛布に包まり落ち着いたシューバ
シュ「あたち 今日は足もお尻もヒエヒエ~~でっす
   お風邪引かないようにヌクヌクしとかないとねェ~~」
2008.12.27 (2)
って・・・・・・シューバどんだけ寒がり?・・・・・
そして・・・・我家のワンコ達はどんだけ大人なのか・・・・

ちょびっとぐらい母さんの楽しい気持ちに付き合うぐらいしたっていいだろうに
朝から母さんの心に北風が「ひゅ~~」っとふいた日でした(笑)





スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
NoTitle
わはははは。
シューちゃんには初めての雪体験だったのかな。

茶々は関係なく歩いてました。
ということは、ンを拾ったりするために
人間は雪の中に入らないといけないわけで。
「私(人間)も足が冷たいなっ」

2009/02/21(土) 05:37:50 | URL | ゆい #5eZ.BeeQ[ 編集]
ゆいさん
茶々ちゃん気にしない人?なのですねっ
うらやましい
シューバよちょっとは茶々ちゃん見習え!!
そんなに過保護にした覚えは無いぞ~。

アンヨが冷たい時は
アタチのお隣あいてま~す。
一緒にヌクヌクしませんか?
っと寒がり妖怪シューバが申しております(笑)
2009/02/21(土) 22:43:36 | URL | チッチーズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック