FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2011年03月15日 (火) | 編集 |
地震から5日
我が家のある埼玉でもいろいろ変化があります。
ガソリンスタンドで給油待ちの長い行列・・・・
スーパーからはパンカップラーメンお米水など食料品や
トイレットペーパー等の日用品がなくなりました。

たしかに流通が止まってしまい
今はいろいろなものが手に入りにくくなってはいますが

被災された方たちは・・・
今でも水も食料も手に入りずらい場所もまだまだあります
支給されたおにぎりを 自分は食べずに子供のために取っておいている人たち
この寒さの中 温かい食べ物もなく 暖も取れない方達もいます
そん中でも他人のことを考え動いている方達がいます。

今被害が少なかった私たちができること・・・・

できるかぎり節電をして
(我が家では暖房器具は必要最低限 湯たんぽとどうしても寒いときは石油ストーブ
 電気もできるかぎり使用しない。寒ければ厚着をすればOKですしねェ♪
 ワンコ・ニャンコも寒ければそれぞれくっついて暖を取ります。
 お風呂も続けて入り ガス・水もできるだけ使わないようにする。仕事中も同様に!!。)
そして計画停電に協力する だって1日のうち数時間だけですもの。


そして過度な備蓄はしない。

数か月は持ちそうな食料品や日用品を大量にカートに入れて買い物をされている方もいます
本当に本当に それだけの備蓄が必要ですか?
今大変なのはみんな同じです
本当に必要最低限なものだけを購入し これ以上の購入は他の人が大変になると
みんながすこしずつ 優しい気持ちがもてたなら・・・
もしかしたら・・・被災地へ回せる物資もふえませんか?

こんな時だからこそ
他の人たちのことを考えられる優しい気持ちがひろがってほしいとおもう母さんです。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック