FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2011年04月15日 (金) | 編集 |
桜の花が散り始めました
止めてある チッチーズ号の中にも
ひとひら ふたひら 桜の花のお土産が
春まっさかりです。


さてさて
我が家にこん太の会さんより預かりニャンコを預かりました。
(我が家の猫招き猫の琥珀の力はものすごいようで(笑))
ちびまる
ちびまる君です
茶虎の1歳ぐらいの男の子です。
保護経由などは こちら→こん太の会をご覧ください。


昨日から我が家でお預かりをしましたが
第一印象は少しぽっちゃりしていて
穏やかで甘えん坊の男の子でしょうか・・・。

2日目にして
おばちゃんにお腹を見せてゴロ~~~ン
スリスリもしてくれるようになりました。
性格は本当に穏やかな子です。
これは我が家1番かもしれません
いや小判も負けてないかも(笑)

怖がりさんのようですが

(まあ はじめてきた場所が・・・変なおばちゃん おじちゃん がいて
 何やらワンコやニャンコがたくさんいたらそりゃ怖がるか?(笑))
少しずつ少しずつ慣れてくれる事をねがいま~~す

ちびまるよろしくなァ~~
おばちゃんなァ時々変な踊りを見せたりすっけど
(我が家では母ちゃんの変な踊りをワンコ・ニャンコに見せるのは日課のようなもの
 えぇ 嬉しいことがあると踊っちまうことがあるもので・・・)
決して怪しくないからなァ~~
ちびまる「・・・・・おいらのこと・・・どうか食わないでねっ・・・・・」
母「食うかっ!!!いやっちびまるが可愛すぎたら 食っちまうかもぉ~~♪」



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック