FC2ブログ
捨てられてしまった子 置いていかれてしまった子 保護して保護していつの間にやら大家族の母ちゃん日記
2012年01月09日 (月) | 編集 |
小鉄です
しばしご報告が開きましてすみません
さてまずは肝機能から
こちらは栄養状態が改善したためか
正常値になりましたよぉ~~
おかげで 体重も3キロから4キロへ約1キロ増えました。
めでたくまた一つ問題解決となりました

さて 
あごの方ですが写真では口のあけ具合や状態がわからないと思い
今回動画にしてみました
[広告] VPS

口の開け閉めは今のところ全く問題はありません。
ご飯は時間がかかり 器からだいぶフードが出てしまいますが
器用に舌で救いとって自力で食べます。
(ほぼ丸呑み状態ですが奥歯で噛むこともできます)
おやつ等も 丸呑みしてものどに詰まらないよう
現在食べている
キャットフードと同じくらいの大きさにしてやれば
問題ありません。
ふぞろいの歯も食べるには この状態で問題なさそうです。


小鉄もしかしたら
確かではありませんが 保護されるまでの間
少し虐待を受けたかもしれません
大きい声や急に手を出されると恐怖のあまり
(他の我が家の猫たちよりも)

ものすごく小さくちぢこまり
ビクビクし
とても切ない顔で見上げ 
懇願するように小さく何度も鳴いていました・・・
・・・今はだいぶ落ち着いています。

小鉄生きるために必死だったと思います・・・。
たぶん この口では狩りをしても上手に噛みきれんと思う
何とか 人にねだって
食べるものをもらうしかできんかったんじゃないかと

でもこの顔でガリガリに痩せていたから
他の猫よりもご飯にありつける率は少なかったかもしれません

もし保護されんかったら年は越せなかったかもしれないと
獣医さんから言われました。
小鉄
一生懸命頑張ってますよぉ~~。







スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック